人気ブログランキング |

4月2日Ⅱサムエル10-12章『悔い改めと回復の道』

懸賞 2013年 04月 02日 懸賞

『悔い改めと回復の道』

【12:13 ダビデはナタンに言った。「私は【主】に対して罪を犯した。」ナタンはダビデに言った。「【主】もまた、あなたの罪を見過ごしてくださった。あなたは死なない。
12:14 しかし、あなたはこのことによって、【主】の敵に大いに侮りの心を起こさせたので、あなたに生まれる子は必ず死ぬ。」】

①ダビデは、戦いが落ち着いた時に、大きな罪を犯しました。
それは、ウリヤの妻と関係を持ち、子を宿し、
それを隠すために、ウリヤを戦場で殺させたのでした。

ダビデは誘惑にあい、「自分の感情のまま」に行動してしまったのです。

②主は、ダビデの罪を見ておられました。
そして預言者ナタンを遣わし、ダビデのその罪を悟らせました。

③ダビデの素晴らしいところは、
罪を認めると、素直に悔い改め、創造主に赦しを求めたことです。

④主は悔い改めたダビデを赦しました。
(しかし蒔いた種の刈り取りとして、子供が死ななければならなかったことを
私たちは覚えなければなりません)

・・・「思いのまま」に行動して、それが全て認められることではないことを知りましょう。
しかし、もし罪を認めたならば、
ダビデのように、素直に主に告白し、赦しを求めましょう。

主は赦しの神、回復の神なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-04-02 10:38 | 2013年4月-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/18464062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月3日Ⅱサムエル12-15章...   4月1日Ⅱサムエル7-9章『主... >>