人気ブログランキング |

2月26日申命記16‐18章『神の願うことを語る』

懸賞 2013年 02月 26日 懸賞

『神の願うことを語る』

【18:18 わたしは彼らの同胞のうちから、彼らのためにあなたのようなひとりの預言者を起こそう。わたしは彼の口にわたしのことばを授けよう。彼は、わたしが命じることをみな、彼らに告げる。18:19 わたしの名によって彼が告げるわたしのことばに聞き従わない者があれば、わたしが彼に責任を問う。18:20 ただし、わたしが告げよと命じていないことを、不遜にもわたしの名によって告げたり、あるいは、ほかの神々の名によって告げたりする預言者があるなら、その預言者は死ななければならない。」18:21 あなたが心の中で、「私たちは、【主】が言われたのでないことばを、どうして見分けることができようか」と言うような場合は、18:22 預言者が【主】の名によって語っても、そのことが起こらず、実現しないなら、それは【主】が語られたことばではない。その預言者が不遜にもそれを語ったのである。彼を恐れてはならない。】

①主は、神の言葉を伝える、預言者を起こすと語られました。

その言葉が、神からのもの(聖書と一致し、聖霊にある平安がある)ならば、
私たちは聞かなければなりません。
しかしそれが神からのものでない、(肉の思いや違う霊からのもの)であるならば、
聞いてはいけないのです。

②私たちは「本物」に触れ続ける必要があります。
又「偽物の特徴」も知る必要があるのです。

・・・「聖書」を読み続けましょう。
これが確かな神の基準です。

そして「聖霊の働き」に敏感になりましょう。

毎日の「祈りの生活」が、あなたの「見分ける力」を増し加えるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-02-26 08:28 | 2013年1月-3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/17891851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月27日申命記19‐21章『...   2月25日申命記13-15章『... >>