人気ブログランキング |

1月10日創世記28-30章『共におられる主』

懸賞 2013年 01月 10日 懸賞

『共におられる主』

【28:10 ヤコブはベエル・シェバを立って、ハランへと旅立った。28:11 ある所に着いたとき、ちょうど日が沈んだので、そこで一夜を明かすことにした。彼はその所の石の一つを取り、それを枕にして、その場所で横になった。28:12 そのうちに、彼は夢を見た。見よ。一つのはしごが地に向けて立てられている。その頂は天に届き、見よ、神の使いたちが、そのはしごを上り下りしている。
28:13 そして、見よ。【主】が彼のかたわらに立っておられた。そして仰せられた。「わたしはあなたの父アブラハムの神、イサクの神、【主】である。わたしはあなたが横たわっているこの地を、あなたとあなたの子孫とに与える。28:14 あなたの子孫は地のちりのように多くなり、あなたは、西、東、北、南へと広がり、地上のすべての民族は、あなたとあなたの子孫によって祝福される。28:15 見よ。わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行っても、あなたを守り、あなたをこの地に連れ戻そう。わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。」】

①主は、アブラハムの祝福をヤコブに与えていました。
ですから、兄に殺されそうになり逃亡生活のような中にあっても、
主は「共におられ」、「子孫と財の祝福」を確認されたのです。

そして、必ず「故郷に帰す」と約束されたのです。

・・・私たちにも、イエス様を信じることを通じて
同じ「アブラハムの祝福」が与えられています。

既に約束されている祝福を知りましょう。
そしてそれを体験し、主に喜んで仕えていきましょう。

主はあなたにも
「共におられる」神なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-01-10 08:59 | 2013年1月-3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/17596112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1月11日創世記31-33章『...   1月9日創世記25-27章『主... >>