人気ブログランキング |

12月14日ピレモンの手紙『パウロの配慮と愛』

懸賞 2012年 12月 14日 懸賞

『パウロの配慮と愛』

【1:10 獄中で生んだわが子オネシモのことを、あなたにお願いしたいのです。1:11 彼は、前にはあなたにとって役に立たない者でしたが、今は、あなたにとっても私にとっても、役に立つ者となっています。1:12 そのオネシモを、あなたのもとに送り返します。彼は私の心そのものです。1:13 私は、彼を私のところにとどめておき、福音のために獄中にいる間、あなたに代わって私のために仕えてもらいたいとも考えましたが、1:14 あなたの同意なしには何一つすまいと思いました。それは、あなたがしてくれる親切は強制されてではなく、自発的でなければいけないからです。・・・】

①パウロは、ピレモンの下から逃げた奴隷であった「オネシモ」のことをお願いしました。
それは彼が獄中のパウロものとで信仰を持ち回心したからです。

そしてピレモンの元に送り返すことが最善と考えて、この手紙を託したのです。

・・・パウロが弟子を配慮し、愛を尽くしたように、
私たちクリスチャンも「愛を以て」最善のことをするように道が開かれています。

今日神様が与える愛の行為は何でしょうか?
私たちもお祈りしつつ、神の願う「心と行動」をとっていきたいものです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-12-14 07:50 | 2012年10月-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/17423759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月15日へブル1‐3章『神...   12月13日テトス1‐3章『キ... >>