人気ブログランキング |

11月2日ヨハネ1-3章『水と御霊によって神の国に入る(救いとは)』

懸賞 2012年 11月 02日 懸賞

『水と御霊によって神の国に入る(救いとは)』

【3:3 イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」
3:5 イエスは答えられた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国に入ることができません。3:6 肉によって生まれた者は肉です。御霊によって生まれた者は霊です。3:7 あなたがたは新しく生まれなければならない、とわたしが言ったことを不思議に思ってはなりません。3:8 風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。御霊によって生まれる者もみな、そのとおりです。」】

①イエス様は、求道心を持ってやってきたニコデモに、
救われるとはどういうことかを語りました。

②神の国に入る(救われる)には、
「水」と「御霊」によって新しく生まれることが必要であるとイエス様は語られたのです。

・・・「水」はバプテスマ(洗礼)の形式と関係します。
(詳細は別の箇所で)
そして「御霊」は霊的新生を現すのです。

救いは「人間の意欲や力」で達成するものではありません。
「御霊」によって与えられる賜物(プレゼント)なのです。

あなたもイエス様を、まず「理性」ではっきりと信じましょう。
そして御霊を求め、触れて頂きましょう。

御霊による「新生体験」をした人は、
霊の目が開け、イエス様がはっきりと分かり、

そして確実に、
神の国を見ることができ、入ることができるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-11-02 08:38 | 2012年10月-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/17096635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月3日ヨハネ4-6章『イエ...   11月1日ルカ22-24章『誘... >>