人気ブログランキング |

10月24日マルコ13-16章『ゲッセマネの祈り』

懸賞 2012年 10月 24日 懸賞

『ゲッセマネの祈り』

【14:32 ゲツセマネという所に来て、イエスは弟子たちに言われた。「わたしが祈る間、ここにすわっていなさい。」14:33 そして、ペテロ、ヤコブ、ヨハネをいっしょに連れて行かれた。イエスは深く恐れもだえ始められた。14:34 そして彼らに言われた。「わたしは悲しみのあまり死ぬほどです。ここを離れないで、目をさましていなさい。」14:35 それから、イエスは少し進んで行って、地面にひれ伏し、もしできることなら、この時が自分から過ぎ去るようにと祈り、14:36 またこう言われた。「アバ、父よ。あなたにおできにならないことはありません。どうぞ、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願うことではなく、あなたのみこころのままを、なさってください。」・・】

①イエス様は十字架にかかられる直前に、
いつもの場所で父なる神に祈りました。

その心情は「悲しみのあまり死ぬほど」と言われたほど深いものでした。

しかし私たちの罪を赦すために、
イエス様は進んで自らを捧げられたのです。

・・・私たちも苦しみを通る時があります。
しかし私たちに先駆けて、
イエス様が人類全ての重い罪の十字架を背負って、
死の道を歩まれたことを覚えるべきです。

私たちの苦しみはイエス様の「十字架の苦しみ」の重さに比べれば、
微々たるものです。
その事実を私たちは受け入れる必要があるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-10-24 07:21 | 2012年10月-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/17045666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月25日ルカ1-3章『救い...   10月23日マルコ10-12章... >>