9月19日ダニエル4-6章『創造主を第一のする者の守り』

懸賞 2012年 09月 19日 懸賞

『創造主を第一のする者の守り』

【6:10 ダニエルは、その文書の署名がされたことを知って自分の家に帰った。──彼の屋上の部屋の窓はエルサレムに向かってあいていた。──彼は、いつものように、日に三度、ひざまずき、彼の神の前に祈り、感謝していた。6:11 すると、この者たちは申し合わせてやって来て、ダニエルが神に祈願し、哀願しているのを見た。
6:15 そのとき、あの者たちは申し合わせて王のもとに来て言った。「王よ。王が制定したどんな禁令も法令も、決して変更されることはない、ということが、メディヤやペルシヤの法律であることをご承知ください。」6:16 そこで、王が命令を出すと、ダニエルは連れ出され、獅子の穴に投げ込まれた。王はダニエルに話しかけて言った。「あなたがいつも仕えている神が、あなたをお救いになるように。」・・・】

①ダニエルは、バビロンの2人王に仕え、
そして新しくダリヨス王にも仕えるようになりました。

ダリヨス王はダニエルを重用しましたが、
家臣のねたみによってダニエルは陥れられたのです。

②しかし主を第一にするダニエルを、主は守られました。
その結果、いのちが守られたばかりか、反対者が退けられ、
ダニエル自身も益々王から信頼されるようになったのです。

・・・主を信頼し一番とするものは守られ、祝されます。
「神の国とその義を第一とする者」を主は見捨てられないのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-09-19 08:38 | 2012年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/16839222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月20日ダニエル7-9章『未...   9月18日ダニエル1-3章『主... >>