人気ブログランキング |

6月20日詩篇75‐78篇『主への信頼』

懸賞 2012年 06月 20日 懸賞

『主への信頼』
○主が遠くに感じる時、主への信頼が揺らいだ時、私たちはどうしたらよいのでしょうか?

【77:10 そのとき私は言った。「私の弱いのはいと高き方の右の手が変わったことによる。」77:11 私は、主のみわざを思い起こそう。まことに、昔からのあなたの奇しいわざを思い起こそう。77:12 私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。77:13 神よ。あなたの道は聖です。神のように大いなる神が、ほかにありましょうか。・・・】

①私たちの目も判断力も、ある一部しか見ることができません。
ですから主の計画が、私たちの理解を越えた状況になると、
私たちはおじ惑い、混乱するのです。

②しかしそんな時こそ、「恵みを数える」ことが力になります。
試練さえ乗り越えれば、必ず次の良い波がやってくるのです。
その波に乗る準備をしているかどうかが「祝福のカギ」なのです。

・・・ある方はあまりに落ち込んで希望を持てずにいました。
しかし「恵みを数えること」を再度教えられ、
もう一度少しずつ実行すると、
不思議なように重い気分が少なくなり、
「黒雲のような闇」から抜け出すことができたのです。

6月20日詩篇75‐78篇『主への信頼』_d0155777_8215821.jpg
「恵みを数え」「感謝する」時に不思議な力が流れます。
そして「暗闇」が吹き飛ばされるのです。

「主の恵み」を忘れないようにしましょう。
恵みを数えるだけで、あなたの人生は、大きく変わるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-06-20 08:22 | 2012年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/16092955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月21日詩篇79‐82篇『求...   6月19日詩篇71-74篇『信... >>