人気ブログランキング |

6月12日詩篇38‐41章『正しい悔い改めと回復の希望』

懸賞 2012年 06月 12日 懸賞

6月12日詩篇38‐41章
『正しい悔い改めと回復の希望』
○私たちは完全ではありません。もし自分の弱さに気がついた時、私たちはどのような気持ちで生きるべきでしょうか?

【38:1 【主】よ。あなたの大きな怒りで私を責めないでください。あなたの激しい憤りで私を懲らしめないでください。38:2 あなたの矢が私の中に突き刺さり、あなたの手が私の上に激しく下って来ました。38:3 あなたの憤りのため、私の肉には完全なところがなく、私の罪のため私の骨には健全なところがありません。38:4 私の咎が、私の頭を越え、重荷のように、私には重すぎるからです。
38:12 私のいのちを求める者はわなを仕掛け、私を痛めつけようとする者は私の破滅を告げ、一日中、欺きを語っています。38:13 しかし私には聞こえません。38:14 まことに私は、耳が聞こえず、口で言い争わない人のようです。38:15 それは、【主】よ、私があなたを待ち望んでいるからです。わが神、主よ。あなたが答えてくださいますように。・・・】

①私たちは、創造主を信じる前は「自分の義」と中心として生きていました。
しかしそれ以上の「神の義」を知った時、
「自分の義」以上に「神の義」を求めるようになったのです。
その結果、自然に「悔い改め」をするようになるのです。

それは健全なことです。
正しい価値を知り、自分の至らなさに気がついたならば、
人はへりくだるようになるのです。

・・・ある方は信仰を持ち、自分の内面を見た時に、「逃げたく」なりました。
それは今まで気がつかないようにしていたものを、直視してしまったからです。

しかし主に祈りつつ、『正直に祈った』時、
心の深い平安が与えられ、素晴らしい「解放」を経験したのです。

・・正直に祈ると赦されます。
そして赦されたものは、束縛から解放されるのです。

6月12日詩篇38‐41章『正しい悔い改めと回復の希望』_d0155777_0145336.jpg
あなたは解放されたいですか?
もし解放を真に願うならば、
主の前で「ごまかさず」に正直に祈ることが大切です。

「正しい悔い改め」は「回復」への一歩なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-06-12 06:10 | 2012年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/16034610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月13日詩篇42-45篇『苦...   6月11日詩篇34‐37章『創... >>