人気ブログランキング |

6月5日詩篇10‐13篇『助けを求める祈り』

懸賞 2012年 06月 05日 懸賞

『助けを求める祈り』
○私たちは創造主に祈りますが、苦しみの中でどのように祈ったらよいのでしょうか?

【10:1 【主】よ。なぜ、あなたは遠く離れてお立ちなのですか。苦しみのときに、なぜ、身を隠されるのですか。10:2 悪者は高ぶって、悩む人に追い迫ります。彼らが、おのれの設けたたくらみにみずから捕らえられますように。・・・
10:12 【主】よ。立ち上がってください。神よ。御手を上げてください。どうか、貧しい者を、忘れないでください。10:13 なぜ、悪者は、神を侮るのでしょうか。彼は心の中で、あなたは追い求めないと言っています。・・・
10:17 【主】よ。あなたは貧しい者の願いを聞いてくださいました。あなたは彼らの心を強くしてくださいます。耳を傾けて、10:18 みなしごと、しいたげられた者をかばってくださいます。地から生まれた人間がもはや、脅かすことができないように。】

①私たちには苦しみの中で、神(創造主)に祈ります。
それは時に「きれいな祈り」ではないことがあります。
本音の祈りであり、
時に醜い自分の心をさらけ出す祈りなのです。

②ある方は、信仰に入った直後の祈りは
「主に嫌われないように」と考える祈りでした。
なぜなら「ひどい祈り」をすれば主に嫌われてしまう、と感じたからでした。

しかし創造主に、ひどい祈りをしたとしても
「主との親子の関係」は決して切れるものではない、
ことに気がつかされた時、

次第に「本音の祈り」をするようになったのです。

そして本音の祈りをすればするほど、
創造主が自分を愛しておられることがわかり、
神をほめたたえたのです。

6月5日詩篇10‐13篇『助けを求める祈り』_d0155777_836104.jpg
・・・主はあなたの本音の祈りを聞いて下さいます。
そして本音の祈りの中で、
私たちは少しずつ整えられ、
より良い(聖い)生活ができるように変えられるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-06-05 08:36 | 2012年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15987001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月6日詩篇14‐17章『平安...   6月4日詩篇6-9章『正しく判... >>