人気ブログランキング |

6月4日詩篇6-9章『正しく判断される神』

懸賞 2012年 06月 04日 懸賞

『正しく判断される神』
○私たちの周りには「悪」があります。私たちはどうのようにそれに対処したら良いのでしょうか?

【ダビデが主に歌ったシガヨンの歌7:1 私の神、【主】よ。私はあなたのもとに身を避けました。どうか、追い迫るすべての者から私を救ってください。私を救い出してください。・・・
7:6 【主】よ。御怒りをもって立ち上がってください。私の敵の激しい怒りに向かって立ち、私のために目をさましてください。あなたはさばきを定められました。
7:10 私の盾は神にあり、神は心の直ぐな人を救われる。7:11 神は正しい審判者、日々、怒る神。7:12 悔い改めない者には剣をとぎ、弓を張って、ねらいを定め、7:13 その者に向かって、死の武器を構え、矢を燃える矢とされる。7:14 見よ。彼は悪意を宿し、害毒をはらみ、偽りを生む。
7:17 その義にふさわしく、【主】を、私はほめたたえよう。いと高き方、【主】の御名をほめ歌おう。】

①ダビデは、主は正しく裁かれるお方である、と信頼していました。
そしてこの信頼によって、自分自身で人を過剰に攻撃するのではなく、
健康的に考えることが出来たのです。
(人を憎み続けると自分自身にも悪いものがやってきますから)

②神様を信じておらず、正しい裁きを知らない人は、
嫌なことを経験すると我慢するか、自分で裁きを下そうします。
そのどちらも私たちの人生をおかしくするのです。

・・・ある方は、神様の裁きを信じて、自分で手を打つことをしなくなりました。
すると「神様が正しく判断される」という安心感から、
「前向きな言動と態度」を取ることができるようになったのです。

「正しく判断される神」を信じることは、
仕返しや苦々しさから解放される秘訣なのです。

6月4日詩篇6-9章『正しく判断される神』_d0155777_7261880.jpg
あなたもこのような神の正しさを受け止めませんか?
そうすればあなたも、心の平安が与えられ、
健康的に生きることができるようになるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-06-04 07:27 | 2012年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15980201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月5日詩篇10‐13篇『助け...   6月3日詩篇1-5章『ゆとりを... >>