4月27日Ⅰ歴代誌19-21章『憐れみ深い神』

懸賞 2012年 04月 27日 懸賞

『憐れみ深い神』

【21:1 ここに、サタンがイスラエルに逆らって立ち、ダビデを誘い込んで、イスラエルの人口を数えさせた。・・・
21:7 この命令で、王は神のみこころをそこなった。神はイスラエルを打たれた。
21:8 そこで、ダビデは神に言った。「私は、このようなことをして、大きな罪を犯しました。今、あなたのしもべの咎を見のがしてください。私はほんとうに愚かなことをしました。」
21:18 すると、【主】の使いはガドに、ダビデに言うようにと言った。「ダビデは上って行って、エブス人オルナンの打ち場に、【主】のために祭壇を築かなければならない。」
21:26 こうしてダビデは、そこに【主】のために祭壇を築き、全焼のいけにえと和解のいけにえとをささげて、【主】に呼ばわった。すると、主は全焼のいけにえの祭壇の上に天から火を下して、彼に答えられた。21:27 【主】が御使いに命じられたので、御使いは剣をさやに納めた。・・・】

①ダビデは主に従い続けた人物でしたが、一生の間にいくつかの失敗をしました。
その一つが今朝の箇所です。

②しかしダビデが心から悔い改め、
主の命令通りに祭壇を築いた時に、
主は裁きを止められました。

主は罪に対しては厳しい方ですが、
悔い改めたものに対しては、赦し続けるお方なのです。

・・・イエス様は「7の70倍赦しなさい」と言われました。
これは「赦し続けるように」という意味です。

そのように言われる主が、「失敗を犯しやすい私たち」を赦し続け、
助け続けて下さるのです。

d0155777_8183781.jpg
間違いに気がついたら、主に前には素直に認め、祈りましょう。
そして赦して下さる主を知りましょう。

赦しを信じて主に近づくならば、必ず助けが与えられるからです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-04-27 08:19 | 2012年4月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15782905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月28日Ⅰ歴代誌22-24章...   4月26日Ⅰ歴代誌16‐18章... >>