人気ブログランキング |

3月27日1サムエル25‐27章『主の判断に委ねきる・・・』

懸賞 2012年 03月 27日 懸賞

『主の判断に委ねきる・・・』

【26:2 そこでサウルはすぐ、三千人のイスラエルの精鋭を率い、ジフの荒野にいるダビデを求めてジフの荒野へ下って行った。
26:7 ダビデとアビシャイは夜、民のところに行った。見ると、サウルは幕営の中で横になって寝ており、彼の槍が、その枕もとの地面に突き刺してあった。アブネルも兵士たちも、その回りに眠っていた。
26:8 アビシャイはダビデに言った。「神はきょう、あなたの敵をあなたの手に渡されました。どうぞ私に、あの槍で彼を一気に地に刺し殺させてください。二度することはいりません。」26:9 しかしダビデはアビシャイに言った。「殺してはならない。【主】に油そそがれた方に手を下して、だれが無罪でおられよう。」26:10 ダビデは言った。「【主】は生きておられる。【主】は、必ず彼を打たれる。彼はその生涯の終わりに死ぬか、戦いに下ったときに滅ぼされるかだ。26:11 私が、【主】に油そそがれた方に手を下すなど、【主】の前に絶対にできないことだ。・・・」】

①ダビデはサウル王のいのちを助けたにもかかわらず、
サウル王はダビデをやはり殺そうとしました。

②そしてダビデは、再びサウルを殺すチャンスを与えられましたが、
ダビデは主にゆだねて、直接手を下さすことはしなかったのです。

それは、主にゆだねきるならば、
主は一番正しい判断をされるという信仰があったからです。

・・・主は私たちの心を見ておられます。
そして試験のような時が何度かやってきます。

3月27日1サムエル25‐27章『主の判断に委ねきる・・・』_d0155777_16335162.jpg
しかしその度ごとに変わらない「良い判断」をするならば、
主はあなたの本音を見て下さり、
その判断に報いて下さるのです。

正しい判断は、し続けることが大切です。
何度目かのテストの後に、
主の「大きな祝福」がやってくるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-03-27 05:31 | 2012年3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15624345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月28日1サムエル28‐31...   3月26日1サムエル22‐24... >>