人気ブログランキング |

3月3日ヨシュア記1-3章『足で踏んだ所が所有となる』

懸賞 2012年 03月 03日 懸賞

『足で踏んだ所が所有となる』

【1:1 さて、【主】のしもべモーセが死んで後、【主】はモーセの従者、ヌンの子ヨシュアに告げて仰せられた。1:2 「わたしのしもべモーセは死んだ。今、あなたとこのすべての民は立って、このヨルダン川を渡り、わたしがイスラエルの人々に与えようとしている地に行け。1:3 あなたがたが足の裏で踏む所はことごとく、わたしがモーセに約束したとおり、あなたがたに与えている。1:5 あなたの一生の間、だれひとりとしてあなたの前に立ちはだかる者はいない。わたしは、モーセとともにいたように、あなたとともにいよう。わたしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない。1:6 強くあれ。雄々しくあれ。わたしが彼らに与えるとその先祖たちに誓った地を、あなたは、この民に継がせなければならないからだ。1:7 ただ強く、雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに命じたすべての律法を守り行え。これを離れて右にも左にもそれてはならない。それは、あなたが行く所ではどこででも、あなたが栄えるためである。」】

①主はモーセの死んだ後、ヨシュアを立てて、神の計画を進めました。
そして「強く雄々しく歩むように」と語られたのです。

②約束の地に入っても、「気力」が充実していなければ、突き進むことはできません。
新しい地では当然恐れがありますが、
「神の言葉」を守り、信仰によって祈る中で、
「気力」充実してくるのです。

そして新しい地を『足で踏む』ことができるのです。
(『足で踏んだ所』だけが支配し続けることができます)

3月3日ヨシュア記1-3章『足で踏んだ所が所有となる』_d0155777_8273847.jpg
・・・気力を充実させましょう。
そして主が共にいることを確信し、前進しましょう。

前進し、『足で踏む』ことによって、
主は「定められたもの」あなたに与えて下さるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-03-03 08:28 | 2012年3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15517537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月4日ヨシュア記4-6章『主...   3月2日申命記31-34章『神... >>