人気ブログランキング |

2月17日民数記25-27章『神からの使命の継承』

懸賞 2012年 02月 17日 懸賞

『神からの使命の継承』

【27:12 ついで【主】はモーセに言われた。「このアバリム山に登り、わたしがイスラエル人に与えた地を見よ。27:13 それを見れば、あなたもまた、あなたの兄弟アロンが加えられたように、あなたの民に加えられる。・・・
27:15 それでモーセは【主】に申し上げた。27:16 「すべての肉なるもののいのちの神、【主】よ。ひとりの人を会衆の上に定め、27:17 彼が、彼らに先立って出て行き、彼らに先立って入り、また彼らを連れ出し、彼らを入らせるようにしてください。【主】の会衆を、飼う者のいない羊のようにしないでください。」27:18 【主】はモーセに仰せられた。「あなたは神の霊の宿っている人、ヌンの子ヨシュアを取り、あなたの手を彼の上に置け。・・・27:20 あなたは、自分の権威を彼に分け与え、イスラエル人の全会衆を彼に聞き従わせよ。」】

①主はモーセに、約束の地を見せられましたが、
主は「あなたは入ることができない」と語られました。
(モーセは「約束の地に入る前まで」神様の命を受けて、使命を果たしたのです。)

②主は後継者として「ヨシュア」を立てるように命じました。
そしてこのヨシュアを中心に、
信仰によって約束の地へ入り、
神の民は、更なる前進をしていったのです。

・・・私たちの地上の使命には限界があります。
私たちには必ず終わりの時が来るのです。
(クリスチャンはその後、確実に天国に行く希望があります)

しかし、私たちが「地上の使命の終わり」を考える時に、
「飼う者のいない羊にようにしないでください」と主に叫んだ、
モーセの気持ちを考えるのです。

・・・主は「後継者」を立てられます。
私たちの使命の後継者は誰なのでしょうか?

私たちは祈りたいのです。
2月17日民数記25-27章『神からの使命の継承』_d0155777_994372.jpg

後継者が起こされるように、
また自分自身もその者の「模範」となれるように

・・・そのように祈りたいのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-02-17 09:10 | 2012年2月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15444223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月18日民数記28-30章『...   2月16日民数記22-24章『... >>