人気ブログランキング |

2月13日民数記13-15章『神様からの試験』

懸賞 2012年 02月 13日 懸賞

『神様からの試験』

【13:1 【主】はモーセに告げて仰せられた。13:2 「人々を遣わして、わたしがイスラエル人に与えようとしているカナンの地を探らせよ。父祖の部族ごとにひとりずつ、みな、その族長を遣わさなければならない。」・・・
13:25 四十日がたって、彼らはその地の偵察から帰って来た。
13:27 彼らはモーセに告げて言った。「私たちは、あなたがお遣わしになった地に行きました。そこにはまことに乳と蜜が流れています。そしてこれがそこのくだものです。
13:28 しかし、その地に住む民は力強く、その町々は城壁を持ち、非常に大きく、そのうえ、私たちはそこでアナクの子孫を見ました。」
13:30 そのとき、カレブがモーセの前で、民を静めて言った。「私たちはぜひとも、上って行って、そこを占領しよう。必ずそれができるから。」】

①主は民の信仰を確かめるために、
部族ごとのリーダーを約束の地カナンに偵察に行かせました。

②そこは非常に豊かな地であり、
たくさんの産物がとれる場所でした。
しかし問題は、(強そうに見えた)先住民が住んでいたことでした。

③12人のリーダーのうち、ヨシュアとカレブは、
神の約束を信じて「可能である」と報告しました。
しかし残りの10名は、神の約束よりも自分の考えを優先して「不可能だ」と報告したのです。

それを聞いた民は動揺しました。
そして不信仰となり、
結果として、約束の地に入れないと主に宣告されてしまいました。
(ヨシュアとカレブは入ることができました)

・・・信仰にはテストの時があります。
毎日神様を見上げポジティブに生きている人は、
テストにもポジティブな答えを出すことができます。

しかし自分ことだけを考えて生きているならば、
テストも同じ答えを出してしまうのです。

2月13日民数記13-15章『神様からの試験』_d0155777_917632.jpg
・・・毎日の信仰生活を大切にしましょう。

テストの一番の対策は、
「今日をどう生きるか」なのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-02-13 09:17 | 2012年2月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15423488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月14日民数記16-18章『...   2月12日民数記10-12章『... >>