人気ブログランキング |

2月2日レビ記7-9章『創造主と出会う時』

懸賞 2012年 02月 02日 懸賞

『創造主と出会う時』

【 9:22 それから、アロンは民に向かって両手を上げ、彼らを祝福し、罪のためのいけにえ、全焼のいけにえ、和解のいけにえをささげてから降りて来た。9:23 ついでモーセとアロンは会見の天幕に入り、それから出て来ると、民を祝福した。すると【主】の栄光が民全体に現れ、9:24 【主】の前から火が出て来て、祭壇の上の全焼のいけにえと脂肪とを焼き尽くしたので、民はみな、これを見て、叫び、ひれ伏した。】

①主から言われた通りのことをした後、
主は御臨在によって御姿を現されました。

すなわち7日間の祭司の聖別の期間が終わり、
8日目に「自分自身」と「民」の為にいけにえを捧げたのです。
その後の記事が今朝の内容です。

・・・創造主と出会う方法は、自分のやり方ではありません。
主が語られた通りのことをした後に(主の願いに応答した時に)
主と出会う体験をすることができるのです。

また主に対しては「健全な畏(おそ)れ」も必要です。
(畏れ:尊敬し敬う態度)
私たちと父なる神様は、「造られた者と創造主の関係」ですから、
私たちは造って下さったお方に、相応しい態度があるのです。
(今朝の記事のように
主がどんな方か分かった時に健全な畏れを持つことができます)

2月2日レビ記7-9章『創造主と出会う時』_d0155777_851714.jpg
・・・創造主の願いを知りましょう。
そして主を畏れ、相応しいへりくだった態度で、
主の願いに応えましょう。

そうすれば、あなたも
「祝福の中を歩む人生」
を生きることができるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-02-02 08:51 | 2012年2月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15365224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月3日レビ記10-12章『聖...   2月1日レビ記4-6章『火を燃... >>