人気ブログランキング |

1月8日創世記22‐24章『主に応答した者の子供の祝福』

懸賞 2012年 01月 08日 懸賞

『主に応答した者の子供の祝福』

【24:1 アブラハムは年を重ねて、老人になっていた。【主】は、あらゆる面でアブラハムを祝福しておられた。24:2 そのころ、アブラハムは、自分の全財産を管理している家の最年長のしもべに、こう言った。・・・ 24:4 あなたは私の生まれ故郷に行き、私の息子イサクのために妻を迎えなさい。」
24:6 アブラハムは彼に言った。「私の息子をあそこへ連れ帰らないように気をつけなさい。24:7 私を、私の父の家、私の生まれ故郷から連れ出し、私に誓って、『あなたの子孫にこの地を与える』と約束して仰せられた天の神、【主】は、御使いをあなたの前に遣わされる。あなたは、あそこで私の息子のために妻を迎えなさい。・・」】

①信仰で応答し、祝福の約束を頂いたアブラハムは、
息子イサクの結婚も主に導きと助けを頂きました。

しもべが、アブラハムの故郷で祈ると、
主はすぐに応えられたのです(24:12)。

②主はアブラハムを祝福するだけでなく、
息子イサクを祝福しました。
そして結婚相手を見つけるために働いた僕をも祝福されたのです。

・・・祝福は連鎖します。
あなたが祝福されるとあなたの家族も祝福されるのです。
祝福が広がるのです。

・・・そしてアブラハムの祝福を
「クリスチャンは相続する」と聖書は約束しています(ガラテヤ3:14)。

1月8日創世記22‐24章『主に応答した者の子供の祝福』_d0155777_754449.jpg
この「霊的な恵み」を受け取りましょう。
そして恵みを落とさないように、
主と共に生きるように心がけるのです。

そうすれば、あなたは引き続き
「主の祝福の中」を
歩むことができるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2012-01-08 07:54 | 2012年1月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15236271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1月9日創世記25‐27章『祝...   1月7日創世記19-21章『約... >>