人気ブログランキング |

12月24日ヨハネの手紙2,3ユダの手紙『愛と真理を併せ持つ大切さ』

懸賞 2011年 12月 24日 懸賞

『愛と真理を併せ持つ大切さ』

【2ヨハネ1:1 長老から、選ばれた夫人とその子どもたちへ。私はあなたがたをほんとうに愛しています。私だけでなく、真理を知っている人々がみな、そうです。
1:6 愛とは、御父の命令に従って歩むことであり、命令とは、あなたがたが初めから聞いているとおり、愛のうちを歩むことです。 1:7 なぜお願いするかと言えば、人を惑わす者、すなわち、イエス・キリストが人として来られたことを告白しない者が大ぜい世に出て行ったからです。こういう者は惑わす者であり、反キリストです。】
【3ヨハネ 1:1 長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。1:2 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。】

①ヨハネは教会の人々を、キリストの愛で愛していました。
そしてその愛にゆえに、真理を語り、基準を語ったのです。

なぜなら自分勝手な理屈を造り、
神様の基準を無視するものが、
教会に中に現れたからです。

・・・「愛」と「放縦」は異なります。
「愛される」と「何でも許されること」は全く別物なのです。

②ヨハネの手紙第Ⅲでは、
「魂に幸いを得ているように・・・健康であるように」と書かれ、
すべての面で、バランスよく健康的に生きることが語られています。

・・・私たちは愛され、真理が与えられているのです。
ですから人々にも愛を伝え、正しい基準を伝えます。

まず愛されていることを受け止めましょう。
そして何かを指摘されたとしても、
愛されていることは変わらないことを学びましょう。

12月24日ヨハネの手紙2,3ユダの手紙『愛と真理を併せ持つ大切さ』_d0155777_10115383.jpg
・・・愛と真理はどちらも大切です。
キリストはそれを伝えるために地上に誕生され、
十字架の愛と真理を現されたのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-12-24 10:13 | 2011年12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15158945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月25日ヨハネの黙示録1-...   12月23日Ⅰヨハネ1-5章『... >>