人気ブログランキング |

11月29日Ⅱコリント1-3章『慰めの神と私たちの姿』

懸賞 2011年 11月 29日 懸賞

『慰めの神と私たちの姿』

【1:4 神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。・・・
3:15 かえって・・彼らの心にはおおいが掛かっているのです。3:16 しかし、人が主に向くなら、そのおおいは取り除かれるのです。3:17 主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。3:18 私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。】

①この世界をつくられた神は、私たちが試練の時には慰め支えて下さる神です。
ですからその慰めを受けて、私たちは人を支え慰めることができるのです。

この慰めを受け続けることができることがクリスチャンの特権です。
主を信じ祈り続けると、このような助けを頂くことができるのです。

②また、自分だけを見ている間は、
「自分の課題」や特徴は気が付きにくいものです。
しかし主の方を向くと、「自分の覆い」に気がつくのです。

そして気がつくばかりか、その覆いが取りのけられ、
私たちは成長し、主の姿に近づくことができるのです。

11月29日Ⅱコリント1-3章『慰めの神と私たちの姿』_d0155777_8422840.jpg
・・・自分にばかり目を向けないように気をつけましょう。
いつも主の方を向き続けましょう。

そうすれば主はあなたに慰めを与え、
「あなたの課題」を克服できる力を与えて下さるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-11-29 08:42 | 2011年11月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/15024165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月30日Ⅱコリント4-6章...   11月28日Ⅰコリント13-1... >>