人気ブログランキング |

11月18日使徒25-28章『神の確かな導きと確信』

懸賞 2011年 11月 18日 懸賞

『神の確かな導きと確信』

【27:15 (パウロたちが乗っている)船はそれに巻き込まれ、風に逆らって進むことができないので、しかたなく吹き流されるままにした。・・・
27:21 だれも長いこと食事をとらなかったが、そのときパウロが彼らの中に立って、こう言った。「皆さん。あなたがたは私の忠告を聞き入れて、クレテを出帆しなかったら、こんな危害や損失をこうむらなくて済んだのです。27:22 しかし、今、お勧めします。元気を出しなさい。あなたがたのうち、いのちを失う者はひとりもありません。失われるのは船だけです。27:23 昨夜、私の主で、私の仕えている神の御使いが、私の前に立って、27:24 こう言いました。『恐れてはいけません。パウロ。あなたは必ずカイザルの前に立ちます。そして、神はあなたと同船している人々をみな、あなたにお与えになったのです。』27:25 ですから、皆さん。元気を出しなさい。すべて私に告げられたとおりになると、私は神によって信じています。」】

①使徒の働きは、「聖霊行伝」とも言われ、
神による多くの導きが書かれている書物です。

②パウロは、ローマに護送される時、
嵐に遭い死を覚悟するような状況になりましたが、
彼は「主からの確信」を頂き、
その通りに、嵐から抜け出し、ローマに行くことができたのです。

③私たちは人生を歩む時に、「思ってもいなかった問題」に巻き込まれることがあります。
しかし主に祈る中で、確信を頂く時に、
「平安」の中で問題を乗り越えることができるのです。

11月18日使徒25-28章『神の確かな導きと確信』_d0155777_8554652.jpg
・・・神様はあなたをいくつかのゴールに導こうとされています。
それを信じて進むならば、
問題の中でも「答え(解決)」を頂き、
「平安」の中で、助けられつつ
確実にゴールに行くことができるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-11-18 08:56 | 2011年11月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14962200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月19日ローマ1-3章『信...   11月17日使徒22-24章『... >>