人気ブログランキング |

11月7日ヨハネ13-15章『イエス様に留まり続ける恵み』

懸賞 2011年 11月 07日 懸賞

『イエス様に留まり続ける恵み』

【15:5 わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。15:6 だれでも、もしわたしにとどまっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます。人々はそれを寄せ集めて火に投げ込むので、それは燃えてしまいます。15:7 あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。・・・】

①イエス様は、十字架の前の最後の晩餐で、弟子たちに大切なことを語りました。

②弟子たちはこの時恐れていました。
そしてユダにはサタンが入り(彼の肉に弱さに付け込まれて)、
晩餐中にイエス様を売るために外に出ていったのです(13章)。

③私たちは、時に肉の思いに振り回されて、悪い心を入れてしまう場合があります。
しかしユダ以外の弟子たちのように、イエス様に留まり続けることが大切なのです。

④イエス様に留まり続けるならば、多くの実を実らせることができます。
しかし肉の我に振り回されて、イエス様から離れてしまうならば、枯れてしまうのです。

⑤またイエス様に留まり続けるならば、
ストレスや孤独の中にあっても、主の愛を知り、
その愛によって『互いに愛する』ことができます。
しかし離れてしまえば、肉の力では限界があるのです。

11月7日ヨハネ13-15章『イエス様に留まり続ける恵み』_d0155777_5421363.jpg
・・・イエス様に留まり続けましょう。
あなたの事情もストレスも、離れる理由にはなりません。

イエス様に留め理続ける時に、素晴らしい恵み(愛も知恵も)与えられ、
祈れば『祈りが答えられる』祝福までも体験できるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-11-07 05:42 | 2011年11月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14897192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月8日ヨハネ16‐18章『...   11月6日ヨハネ9-12章『イ... >>