人気ブログランキング |

11月3日ヨハネ1-3章『イエス様を信じた者の特権』

懸賞 2011年 11月 03日 懸賞

『イエス様を信じた者の特権』

【1:12 しかし、この方(イエス様)を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。
3:14 「・・・モーセが荒野で蛇を上げたように、人の子もまた上げられなければなりません。3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。】

①イエス様を自分の救い主として信じる者は、
罪の赦しを頂き、神の子となる特権を与えられるというのは、
聖書の確かな約束です。

②父なる神様(創造主)は、
私たちに救いを与えるために、ひとり子を犠牲とされ、
救いのための罪の代価を支払われたのです。
それは私たちに対する「強い愛」が動機となっているのです。

③主が私たちをどれ程愛しておられるか。
それはイエス様を犠牲にしたほどと答えることができます。
しかしその愛の大きさは言葉では表せないほどのものなのです。

11月3日ヨハネ1-3章『イエス様を信じた者の特権』_d0155777_2340549.jpg
・・・この神の愛をたくさんいただいていることに感謝しましょう。
この大きな神の愛が分かるほどに、
今日の御言葉の中に、
深い恵みを味わうことができるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-11-03 05:32 | 2011年11月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14872721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月4日ヨハネ4-6章『キリ...   11月2日ルカ22-24章『イ... >>