人気ブログランキング |

10月6日ハガイ書1-2章『優先順位を定める』

懸賞 2011年 10月 06日 懸賞

『優先順位を定める』
【1:1 ダリヨス王の第二年の第六の月の一日に、預言者ハガイを通して、・・・次のような【主】のことばがあった。1:2 「万軍の【主】はこう仰せられる。この民は、【主】の宮を建てる時はまだ来ない、と言っている。」
1:7 万軍の【主】はこう仰せられる。あなたがたの現状をよく考えよ。1:8 山に登り、木を運んで来て、宮を建てよ。そうすれば、わたしはそれを喜び、わたしの栄光を現そう。【主】は仰せられる。1:9 あなたがたは多くを期待したが、見よ、わずかであった。あなたがたが家に持ち帰ったとき、わたしはそれを吹き飛ばした。それはなぜか。─万軍の【主】の御告げ─それは、廃墟となったわたしの宮のためだ。あなたがたがみな、自分の家のために走り回っていたからだ。】

①バビロン捕囚からの解放の後、18年間、神殿再建が止まってしまいました。
その結果人々は、神様(や全体)のことではなく
自分のことだけを考えるようになりました。

②預言者ハガイは、言い訳を考えている人々に
「第一のものを第一にする」ならば、祝福があると断言したのです。

③多くの人は、第一のものを出来ない理由を見つけて自分を正当化します。
しかしそれを「しなかった報い」はどこかで刈り取らなければならないのです。

10月6日ハガイ書1-2章『優先順位を定める』_d0155777_8485125.jpg
・・・自分の心を吟味しましょう。
そして人の落ち度や悪い状況(言い訳)で止まるのではなく、
自分の本当の「優先順位」を考え、
実行しましょう。

そうすれば、あなたの行動パターンが良いものとなり、
祝福の中を歩める人となるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-10-06 08:49 | 2011年10月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14702727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月7日ゼカリヤ1-3章『主...   10月5日ハバクク書1-3章『... >>