人気ブログランキング |

9月25日ホセア書7-10章『良い種蒔きを命ずる神』

懸賞 2011年 09月 25日 懸賞

『良い種蒔きを命ずる神』

【10:1 イスラエルは多くの実を結ぶよく茂ったぶどうの木であった。多く実を結ぶにしたがって、それだけ祭壇をふやし、その地が豊かになるにしたがって、それだけ多くの美しい石の柱を立てた。
10:2 彼らの心は二心だ。今、彼らはその刑罰を受けなければならない。・・・
10:12 あなたがたは正義の種を蒔き、誠実の実を刈り入れよ。あなたがたは耕地を開拓せよ。今が、【主】を求める時だ。ついに、主は来て、正義(救い)をあなたがたに注がれる。・・・】

①イスラエルは主に愛されましたが、
力が増し加わることによってかえって主から離れてしまいました。

②主は回復のために手を打たれました。
それで一時期ではあっても民が苦しみを経験することになったのです。

・・・人が変わるためには、「もうこんなものはいらない」
と自分のある部分を放棄することから始まります。
主は多くの場合、苦しみを用いて「悪から離れさせよう」とさせるのです。

③主は「正義の種を蒔き、誠実の実を刈り入れよ」と命じられます。
そして「耕地を開拓せよ」と言われます。
耕地とは今まで休耕状態の土地です。

9月25日ホセア書7-10章『良い種蒔きを命ずる神』_d0155777_23313987.jpg
・・・あなたに周りに、「あなたが今まで手をつけなかった大切なこと」はないでしょうか。
もしあるならば、主はあなたに「それは始めるように」と語られているかもしれません。

「良い種」をまくならば、主はそこに「正義と救い」を達成されます。
待っているのではなく、
【主】を求め、あなたが種を蒔くことによって、
正義(救い)が始まるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-25 05:29 | 2011年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14626668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月26日ホセア書11-14章...   9月24日ホセア書4‐6章『真... >>