人気ブログランキング |

8月2日イザヤ28-30章『主の助けの言葉』

懸賞 2011年 08月 02日 懸賞

8月2日イザヤ28-30章『主の助けの言葉』
【29:17 もうしばらくすれば、確かに、レバノンは果樹園に変わり、果樹園は森とみなされるようになる。29:19 へりくだる者は【主】によっていよいよ喜び、貧しい人はイスラエルの聖なる方によって楽しむ。29:21 彼らは、うわさ話で他人を罪に陥れ、城門でさばきをする者のあげあしを取り、正しい人を、むなしい理由でくつがえす。29:22 それゆえ、・・【主】は、ヤコブの家について、こう仰せられる。「今からは、ヤコブは恥を見ることがない。今からは、顔色を失うことがない。」・・
30:19 ああ、シオンの民、エルサレムに住む者。もうあなたは泣くことはない。あなたの叫び声に応じて、主は必ずあなたに恵み、それを聞かれるとすぐ、あなたに答えてくださる。30:20 たとい主があなたがたに、乏しいパンとわずかな水とを賜っても、あなたの教師はもう隠れることなく、あなたの目はあなたの教師を見続けよう。30:21 あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はうしろから「これが道だ。これに歩め」と言うことばを聞く。・・】

①今までどれ程苦しみにあっていても、
主が働かれるならば「全てが上手くいく」変化が起こるのです。
このことを信じましょう。

②上手くいかない時は、他人は「うわさ話」や「揚げ足取り」をし易いものです。
しかしその言葉を気にしないことが大切です。
そして主に祈り訴えるのです。
主が働かれると「恥を見ることがない」という助けが起きるからです。

③私たちの主は、「答え」て下さり、助けと恵みを与えられるお方です。

8月2日イザヤ28-30章『主の助けの言葉』_d0155777_8554776.jpg
④貧しい状態が続いたとしても、
それでも「これが道だ。これに歩め」という声を語り続けて下さるお方なのです。

主は生きておられます。
「私たちの生涯」はそのことを経験できるのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-08-02 08:56 | 2011年8月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/14254196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 8月3日イザヤ31-33章『回...   8月1日イザヤ25-27章『御... >>