人気ブログランキング |

6月30日詩篇114-118篇『救い出して下さる神』

懸賞 2011年 06月 30日 懸賞

『救い出して下さる神』
【116:2 主は、私に耳を傾けられるので、私は生きるかぎり主を呼び求めよう。116:3 死の綱が私を取り巻き、よみの恐怖が私を襲い、私は苦しみと悲しみの中にあった。116:4 そのとき、私は【主】の御名を呼び求めた。「【主】よ。どうか私のいのちを助け出してください。」116:5 【主】は情け深く、正しい。まことに、私たちの神はあわれみ深い。116:6 【主】はわきまえのない者を守られる。私がおとしめられたとき、私をお救いになった。116:10 「私は大いに悩んだ」と言ったときも、私は信じた。・・・ 116:16 ああ、【主】よ。あなたは私のかせを解かれました。116:17 私はあなたに感謝のいけにえをささげ、【主】の御名を呼び求めます。116:18 私は自分の誓いを【主】に果たそう。・・】

①今朝の個所には、私たちが主を愛し、感謝する理由が書かれています。

②人生の中で「死の綱に取り囲まれ」「人から陥れられた」
ひどい状況に出会ったとしても(できれば避けたいですが)、
【主】の御名を呼び求めるならば、主は救い出して下さいます。

③助けが来ない時には、詩篇に書かれているように
「恐怖と苦しみ」の中に落とされます。
しかし、そのような時にも、主を信じると告白する時に
【主】は最後にはあなたを助け出して下さるのです。

④私たちはあきらめずに、助け出されるまで、
信じ求め続けることが大切です。

6月30日詩篇114-118篇『救い出して下さる神』_d0155777_847023.jpg
⑤苦しみの中でこそ信仰が強まります。
そして苦しみから助け出される経験を通じて、
人ではなく神こそが助けて下さるお方であると学び、
主への感謝が深まるのです。

そして私たちは主の恵みを受けて初めて、
主への誓いを果たすことができるのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-06-30 08:47 | 2011年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/13932361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月1日詩篇119-120篇『...   6月29日詩篇109-113篇... >>