人気ブログランキング | 話題のタグを見る

5月17日ネヘミヤ3-6章『妨害の中での計画の完成』

懸賞 2011年 05月 17日 懸賞

『妨害の中での計画の完成』
【6:1 さて、私(ネヘミヤ)が城壁を建て直し、破れ口は残されていないということが、サヌバラテ、トビヤ、アラブ人ゲシェム、その他の私たちの敵に聞こえると、─その時まで、私はまだ、門にとびらを取りつけていなかった─6:2 サヌバラテとゲシェムは私のところに使いをよこして言った。「さあ、オノの平地にある村の一つで会見しよう。」彼らは私に害を加えようとたくらんでいたのである。・・・
6:14 わが神よ。トビヤやサヌバラテのあのしわざと、また、私を恐れさせようとした女預言者ノアデヤや、その他の預言者たちのしわざを忘れないでください。6:15 こうして、城壁は五十二日かかって、エルルの月の二十五日に完成した。6:16 私たちの敵がみな、これを聞いたとき、私たちの回りの諸国民はみな恐れ、大いに面目を失った。この工事が、私たちの神によってなされたことを知ったからである。】

①ネヘミヤの指導によって、エルサレムの城壁再建が完成間近になると、
敵の脅迫はまずますひどくなりました。

②しかしネヘミヤは、主に祈りつつ知恵深く対応し、
「脅迫」に乗ることはありませんでした。
そして城壁再建はわずか52日で完成したのです。

・・・主の働きをしても「外に内」に妨害はあります。
外側からの敵だけでなく、
身内からの不満にも対応しなければならないこともあるのです(4・5章)。

しかし主に祈りつつ、
「逃げずに」知恵深く対応するならば、
必ずすべてのことを乗り越え、計画を完成することができるのです。

5月17日ネヘミヤ3-6章『妨害の中での計画の完成』_d0155777_6244662.jpg
・・・妨害があるからこそ、前進しましょう。
妨害の向こうに素晴らしい結果が待っているからです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-05-17 06:22 | 2011年5月 | Trackback

<< 5月18日ネヘミヤ7-9章『主...   5月16日ネヘミヤ1‐3章『主... >>