人気ブログランキング |

5月14日エズラ記4-6章『計画が中断した時』

懸賞 2011年 05月 14日 懸賞

『計画が中断した時』
【4:24 こうして、エルサレムにある神の宮の工事は中止され、ペルシヤの王ダリヨスの治世の第二年まで中止された。5:1 さて、預言者ハガイとイドの子ゼカリヤの、ふたりの預言者は、ユダとエルサレムにいるユダヤ人に、彼らとともにおられるイスラエルの神の名によって預言した。・・
6:14 ユダヤ人の長老たちは、預言者ハガイとイドの子ゼカリヤの預言によって、これを建てて成功した。彼らはイスラエルの神の命令により、また、クロスと、ダリヨスと、ペルシヤの王アルタシャスタの命令によって、これを建て終えた。6:15 こうして、この宮はダリヨス王の治世の第六年、アダルの月の三日に完成した。】

①エレミヤの預言の通り、
70年後、イスラエルの人々は解放され、神殿再建が始まりました。
しかし様々な妨害がエルサレムで起こり、再建は中断してしまったのです。

②しかし様々な妨害があっても、主が導く働きは止まることはありません。
預言者が用いられ、
王たちが用いられ、
精神的にも手続き的にも進められたのです。

・・・物事が上手くいかない時があります。
その時預言者の励ましによって人々は支えられ働きを進めることができるのです。
そして働きを進めていく中で、具体的な手続きも一つ一つ解決していくのです。

5月14日エズラ記4-6章『計画が中断した時』_d0155777_10351989.jpg
預言者の言葉(神様から与えられる言葉)を大切にしましょう。
そして今できることをし続けましょう。

主の計画は必ず完成します。

主からの励ましを受けるならば、
私たちは希望を持って前進することができるのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-05-14 10:36 | 2011年5月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/13576129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月15日エズラ7-10章『へ...   5月13日エズラ記1‐3章『見... >>