人気ブログランキング |

4月21日Ⅱ列王22‐25章『罪の赦しの恵み』

懸賞 2011年 04月 21日 懸賞

『罪の赦しの恵み』
【23:25 ヨシヤのように心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くしてモーセのすべての律法に従って、【主】に立ち返った王は、彼の先にはいなかった。彼の後にも彼のような者は、ひとりも起こらなかった。
23:26 それにもかかわらず、マナセが主の怒りを引き起こしたあのいらだたしい行いのために、【主】はユダに向けて燃やされた激しい怒りを静めようとはされなかった。】

①ヨシヤ王は稀に見る良い王でしたが、
その父マナセが犯した罪のために、バビロン捕囚へと国の方向性が決まっていました。
しかしバビロン捕囚は終わりではなく、
その後に回復の時があり、救い主イエス様の誕生へと祝福がつながったのです。

②「人の行い」では、完全に罪を帳消しにすることはできません。
しかし「神の御子イエス様」の十字架による罪の赦しによっては、
すべての罪が帳消しになるのです。

③今日は受難週の「洗足日」です。
イエス様が「最後の晩餐」で弟子たちの足を洗われ、
愛を示された日です。

イエス様の十字架(罪の赦し)の道は、神の計画であると同時に、
イエス様の私たちに対する「愛のメッセージ」でもあるのです。

・・・人の優れた行いも、「罪の赦し」のためには不完全であることを知りましょう。
そしてただ一つイエス様を信じることを通じてだけ「罪の赦し」がある事実を知りましょう。
(イエス様を信じている人は、あなたに与えられた「愛の深さ」を知り、受け取りましょう。)

4月21日Ⅱ列王22‐25章『罪の赦しの恵み』_d0155777_9464354.jpg
苦しみの向こうに祝福があるのです(マタイ28章・エズラ1章)

・・・十字架を乗り越えたイエス様と一緒ならば、
あなたは今の苦しみがどのようなものであっても、
乗り越えることができるのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-04-21 09:47 | 2011年4月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/13425306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月22日(受難日)Ⅰ歴代1‐...   4月20日Ⅱ列王19-21章『... >>