人気ブログランキング |

3月12日士師記1-3章『祈りの手をあげましょう』

懸賞 2011年 03月 12日 懸賞

『祈りの手をあげましょう』
【3:9 イスラエル人が【主】に叫び求めたとき、【主】はイスラエル人のために、彼らを救うひとりの救助者、カレブの弟ケナズの子オテニエルを起こされた。・・・・】

①未曾有の地震が東北で起こりました。
私たちの属するアッセンブリー教団では、救援隊を送る検討をしているそうです。
死者は1000人(現在は1800人)を越えると情報があります。
その地に住んでおられる方が、ご家族や知り合いでおられる方は大変な心配でしょうし、
現在被災に遭われている方々は、非常な苦しみなのかにおられることと思います。
私たちクリスチャンは「祈りの手」をあげる時です。

②苦しみの中で、祈り叫ぶ時、主は助けを与えて下さることが、聖書に数多く書かれています。
今回も主は数々のそのような奇跡と助けをして下さることを信じます。

③まずは、現在の状況を正しく知り、落ち着いて行動できるための助けがあるように、と祈りましょう。
④そしてもし現地に今後、被害が起こる状況があるならば(余震・津波など)、前もって対処できることがあれば、対処できる助けがあるように祈りましょう。

⑤現在混乱と不安の中におられる方が多くおられます。
気が張っている時は対処できても、大きなダメージを受けているならば数日した後に、
深い絶望感を感じる時があるはずです。

その方々に支えがあるようにと祈りたいのです。
そして一つ一つやるべきことをする知恵と力が与えられることを祈りたいのです。

・・・人間の理解を越えたことが起きた時、私たちは助けが必要です。
主に祈るならば、主は上から祈りを聞かれ、最善の手を打って下さると信じるのです。

そして私たちも祈って導かれたことをしていきましょう。
主はあなたを用いて下さるかもしれないからです。
YCCFuji
3月12日士師記1-3章『祈りの手をあげましょう』_d0155777_23205734.jpg

by happiness-eachday | 2011-03-12 23:21 | 2011年3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/13115062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月13日士師記4-6章『主は...   3月11日ヨシュア記22-24... >>