人気ブログランキング |

3月1日申命記25‐27章『収穫の最初に、まず神に感謝を捧げる』

懸賞 2011年 03月 01日 懸賞

『収穫の最初に、まず神に感謝を捧げる』
26:1 あなたの神、【主】が相続地としてあなたに与えようとしておられる地に入って行き、それを占領し、そこに住むようになったときは、26:2 あなたの神、【主】が与えようとしておられる地から収穫するその地のすべての産物の初物をいくらか取って、かごに入れ、あなたの神、【主】が御名を住まわせるために選ぶ場所へ行かなければならない。・・・
26:10「 今、ここに私は、【主】、あなたが私に与えられた地の産物の初物を持ってまいりました。」あなたは、あなたの神、【主】の前にそれを供え、あなたの神、【主】の前に礼拝しなければならない。26:11 あなたの神、【主】が、あなたとあなたの家とに与えられたすべての恵みを、あなたは、レビ人およびあなたがたのうちの在留異国人とともに喜びなさい。】

①主は、カナンに入った後、地の産物の初穂を捧げることを規定しました。
②これは神の収穫の豊かな恵みと共に、エジプトの苦しみに中から救い出され、困難な荒野を導かれ、祝福の地に入ることができた感謝を「確認する時」でもあったのです。

・・・現在の私たちが生活する前提として、主に祝福があったという事実を「知ること」は大切です。
そうすれば、自分の力だけで成功したと「高慢」になることがないからです。

・・・高慢や傲慢は、人生を破壊し周囲に悪い影響を与えます。
(恵みを恵みとして見えていない近視眼とも言えます)
それを防止するためにも、まず最初に主に感謝を捧げることは非常に大切なのです。

「あなたの宝のあるところに心がある」とイエス様もおっしゃいました。
最初に主に「大切なもの」を捧げることができる人は、主にへりくだった人となれるのです。
そしてこのような「感謝を忘れない人」を、主は愛し祝して下さるのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-03-01 09:04 | 2011年3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/13020543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月2日申命記28‐30章『主...   2月28日申命記22‐24章『... >>