人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2月27日申命記19-21章『主と共に戦いに出て、勝利を得る』

懸賞 2011年 02月 27日 懸賞

『主と共に戦いに出て、勝利を得る』
【20:1 あなたが敵と戦うために出て行くとき、馬や戦車や、あなたよりも多い軍勢を見ても、彼らを恐れてはならない。あなたをエジプトの地から導き上られたあなたの神、【主】が、あなたとともにおられる。20:2 あなたがたが戦いに臨む場合は、祭司は進み出て民に告げ、20:3 彼らに言いなさい。「聞け。イスラエルよ。あなたがたは、きょう、敵と戦おうとしている。弱気になってはならない。恐れてはならない。うろたえてはならない。彼らのことでおじけてはならない。20:4 共に行って、あなたがたのために、あなたがたの敵と戦い、勝利を得させてくださるのは、あなたがたの神、【主】である。」】

①主はこの個所で、戦いに出る時の教えを記しています。それは約束のカナンの地で、与えられた領域を正しく支配するための教えです

②ここで主は『戦いは、主の戦いであり』『戦う準備ができた者たち』が戦うべきであることを記しています。

③現在の私たちにとっても、この個所は『様々な問題と戦うために』大切な教えを含んでいます。
主は、ビジネスや様々な人間関係においても『主の支配する領域』を定め、その箇所を神の子供たちが正しくコントロール(管理)することを導かれます。

・・・その時の大切なことは『主と共に戦う』こと『準備をしてから戦う』ことです。

主に毎日祈りつつ、
神の栄光を求め(私利私欲ではなく)、
主の計画を追い求めるならば、
主は必ずあなたに御心を示され、あなたを通じて神の計画を進められることでしょう。

2月27日申命記19-21章『主と共に戦いに出て、勝利を得る』_d0155777_0323197.jpg

・・・新しいことを始める場合、(祭司が御心を求めて進み、民を励ましたように)
あなたが『神の御心の中を歩んでいること』を確認してから始めましょう。

そうであれば、あなたは「勇気と確信」が与えられ、
「心身の備え」をもって、事を達成することができるのです。

主はあなたを助けて下さいます。
『御心の中』を歩むことが、一番『確かな道』なのです。
YCCFuji

by happiness-eachday | 2011-02-27 00:34 | 2011年2月 | Trackback

<< 2月28日申命記22‐24章『...   2月26日申命記16-18章『... >>