人気ブログランキング |

2月25日申命記13-15章『創造主だけを頼り、祝福を受け、人を愛する』

懸賞 2011年 02月 25日 懸賞

『創造主だけを頼り、祝福を受け、人を愛する』
【13:1 あなたがたのうちに預言者または夢見る者が現れ、あなたに何かのしるしや不思議を示し、13:2 あなたに告げたそのしるしと不思議が実現して、「さあ、あなたが知らなかったほかの神々に従い、これに仕えよう」と言っても、13:3 その預言者、夢見る者のことばに従ってはならない。・・・
14:1 あなたがたは、あなたがたの神、【主】の子どもである。・・・
15:5 ただ、あなたは、あなたの神、【主】の御声によく聞き従い、私が、きょう、あなたに命じるこのすべての命令を守り行わなければならない。15:6 あなたの神、【主】は、あなたに約束されたようにあなたを祝福されるから、あなたは多くの国々に貸すが、あなたが借りることはない。またあなたは多くの国々を支配するが、彼らがあなたを支配することはない。
15:7あなたの兄弟のひとりが、もし貧しかったなら、その貧しい兄弟に対して、あなたの心を閉じてはならない。また手を閉じてはならない。・・・】

①この個所にも、約束の地で祝福と幸せを受けるための「大切な教え」が書かれています。

②どれほど奇跡があっても、親しい人であっても、
『創造主から離れるようなものは、避けなければならない』のです。
最初は小さなものであっても、
道を見失ったら、益々迷うように、
どんな小さな誘惑でも、創造主に元に近付けなくなることがあるのです。

③あなたは創造主に愛されている時別な存在です。ですからいつも創造主に目を向けましょう。

④そして創造主にお従いするならば、15:6のように祝福されます。
この言葉を告白しましょう。
環境は、信仰の告白についてくるのです。
チャレンジの時こそ、御言葉に立ち「宣言」しましょう。
(この告白が大切です)

⑤そして何かを行う時には、「アガペーの愛の心」でもって、行うのです。

2月25日申命記13-15章『創造主だけを頼り、祝福を受け、人を愛する』_d0155777_8583861.jpg

・・・毎日の生活を御言葉でチャックしましょう。
そして機械の整備士が、毎日の微調整をして良い仕事をするように、
御言葉によって「あなたの心」を微調整しながら、今日一日を主と共に歩みましょう。

毎日の微調整をしっかりするならば、
大きな祝福を受けることができるのです(ルカ16:10)。
YCCFuji

参照・・・14章の食べ物については、イエス様は全ての食べ物はきよい(マルコ7:19)と言われていますから、旧約の期間限定の「聖め」のための教えです。ただし節度を持つことは大切です。

by happiness-eachday | 2011-02-25 08:59 | 2011年2月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/12988047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月26日申命記16-18章『...   2月24日申命記10-12章『... >>