人気ブログランキング |

11月3日ヨハネ1-3章『信じる者に与えられる祝福』

懸賞 2010年 11月 03日 懸賞

『信じる者に与えられる祝福』
【3:13 「だれも天に上った者はいません。しかし天から下った者はいます。すなわち人の子です。3:14 モーセが荒野で蛇を上げたように、人の子もまた上げられなければなりません。3:15 それは、信じる者がみな、人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。】

①イエス様は私たちの罪からの赦しと、神の子の特権を与えるために地上に生まれて下さいました(1:12)。②そしてこのヨハネが福音書を書いた目的を「信仰をもつ恵みを伝えること」と記録しています(21:31)。

③信仰をもつためには、イエス様の言葉を心に受け止めることが大切です。なぜならイエス様は、ただ一人天から下られたお方で、父なる神の恵みについてはっきりと伝えることが出来る唯一のお方なのです。

・・・④父なる神は、私自身の罪による滅びから救い出し、永遠のいのち(天国)への特権を与えるために、御子イエス様を遣わして下さいました。
11月3日ヨハネ1-3章『信じる者に与えられる祝福』_d0155777_8465957.jpg
・・・このイエス様を心の奥から信じ、受け止めましょう。信じれば信じるほど、父なる神に愛されていることが分かり、人生の不幸から助け出されるのです。
今日もイエス様にお祈りをして、「信じて」神の助けを頂きましょう。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-11-03 08:47 | 2010年11月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/12190035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月4日ヨハネ4-6章『飲ん...   11月2日ルカ22-24章『イ... >>