人気ブログランキング |

10月25日マルコ13-16章『イエス様の心に応える』

懸賞 2010年 10月 25日 懸賞

『イエス様の心に応える』
【14:1 過越の祭りと種なしパンの祝い(十字架の日)が二日後に迫っていた・・・14:3 イエスがベタニヤで、らい病人シモンの家におられたとき、食卓についておられると、ひとりの女が、純粋で、非常に高価なナルド油のはいった石膏のつぼを持って来て、そのつぼを割り、イエスの頭に注いだ。14:4 すると、何人かの者が憤慨して互いに言った。「何のために、香油をこんなにむだにしたのか。」 14:6 すると、イエスは言われた。「そのままにしておきなさい。なぜこの人を困らせるのですか。わたしのために、りっぱなことをしてくれたのです。14:8 この女は、自分にできることをしたのです。埋葬の用意にと、わたしのからだに、前もって油を塗ってくれたのです。14:9 まことに、あなたがたに告げます。世界中のどこででも、福音が宣べ伝えられる所なら、この人のした事も語られて、この人の記念となるでしょう。」】

①イエス様は「私たちの罪の赦し」のために、十字架の死を覚悟しておられました。弟子たちはそのお気持ちを知らずにいました。しかしこの女性は、イエス様のお気持ちを十分知っていた訳ではありませんが、何かを感じ、300デナリ(300日分の給料)以上の香油を、壺ごと割ってイエス様に注いだのです。

②イエス様は、その心からの犠牲を受け止め、喜ばれたのです。
・・・イエス様は私たちのことを考えて下さっています。しかし「親の心子知らず・・」で私たちはイエス様のお気持ちを、十分理解できずに生きています。しかし十分分からずとも、私たちがイエス様の恵みを感じ、感謝をもって捧げた心を、イエス様は受け止め、喜んで下さるのです。
10月25日マルコ13-16章『イエス様の心に応える』_d0155777_9274668.jpg
・・・毎日の生活でイエス様があなたをどのようの思っているかを考えましょう。そして私たちのできる精一杯を捧げましょう。
イエス様はあなたの「主を想う心」を大切にして下さるのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-10-25 09:28 | 2010年10月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/12132820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月26日ルカ1-3章『イエ...   10月24日マルコ10-12章... >>