人気ブログランキング |

9月30日アモス7-9章『主に立ち返る者を、回復される主』

懸賞 2010年 09月 30日 懸賞

『主に立ち返る者を、回復される主』
【9:8 見よ。神である主の目が、罪を犯した王国に向けられている。わたしはこれを地の面から根絶やしにする。しかし、わたしはヤコブの家を、全く根絶やしにはしない。―主の御告げ。―・・・9:10 わたしの民の中の罪人はみな、剣で死ぬ。彼らは『わざわいは私たちに近づかない。私たちまでは及ばない。』と言っている。9:11 その日、わたしはダビデの倒れている仮庵を起こし、その破れを繕い、その廃墟を復興し、昔の日のようにこれを建て直す。9:13 見よ。その日が来る。―主の御告げ。―】

①主は民を赦し続けますが、基準を持っておられます(7:8)。そして正しい道に反し続ける国民や人々には、蒔いた種の悪い刈り取りが返されてしまうのです。②しかし裁きの預言であっても、神の言葉が語られるのは「恵み」なのです。それは、へりくだり赦しを受けるならば、回復の道があるからです。

③なぜなら主は「神の言葉が語られなくなる時がくる(8:11)」と忠告されているのです。
(私たちはこのことを注意しなければなりません)

9月30日アモス7-9章『主に立ち返る者を、回復される主』_d0155777_93923.jpg
・・・主の言葉を求めましょう。そして主の言葉を聞くことができている間に、「主の基準と願い」に自分の歩みを修正しましょう。・・・主は私たちの回復をはっきりと計画されています(9章)。そして私たちが「主に立ち返ること」を待っておられるのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-09-30 09:04 | 2010年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/12003123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月1日ヨナ書1-4章『自分...   9月29日アモス4-6章『主を... >>