人気ブログランキング |

9月24日ホセア4-6章『言葉と行いで、真実に主を求める』

懸賞 2010年 09月 24日 懸賞

『言葉と行いで、真実に主を求める』
【6:1 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私たちを打ったが、また、包んでくださるからだ。6:2 主は二日の後、私たちを生き返らせ、三日目に私たちを立ち上がらせる。私たちは、御前に生きるのだ。6:3 私たちは、知ろう。主を知ることを切に追い求めよう。主は暁の光のように、確かに現われ、大雨のように、私たちのところに来、後の雨のように、地を潤される。」6:4・・・あなたがたの誠実は朝もやのようだ。朝早く消え去る露のようだ。・・・】

①主は私たちを大きな愛で包み、私たちが誠実に主に立ち返ることを願い待っておられます。そして主に立ち返る者は、主からの癒しと潤いを受けることができるのです。

②しかし6:4以降を見ると(読んでみて下さい)、「口先だけの誠実」を主は嫌われることが書かれています。口ではいくら美しいことを言っても、実際がそれと異なるならば、主はその隔たり(ズレ)を見ておられるのです。

・・・「言葉」と「行い」を同じものにしましょう。口先だけでなく、行いを以て真実に主を求め近づきましょう。主は、あなたの真実をお喜びになり、あなたを助けて下さるのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-09-24 08:37 | 2010年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11971210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月25日ホセア7-10章『正...   9月23日ホセア1-3章『憐れ... >>