人気ブログランキング |

9月13日エゼキエル31-33章『回復を与えられる主』

懸賞 2010年 09月 13日 懸賞

『回復を与えられる主』
【32:15 しかし、ついには、上から霊が私たちに注がれ、荒野が果樹園となり、果樹園が森とみなされるようになる。32:16 公正は荒野に宿り、義は果樹園に住む。32:17 義は平和をつくり出し、義はとこしえの平穏と信頼をもたらす。32:18 わたしの民は、平和な住まい、安全な家、安らかないこいの場に住む。32:19 ―雹が降ってあの森を倒し、あの町は全く卑しめられる。―】

①主はエゼキエルを通じて、裁きの後に与えられる回復を預言しています。②苦しみの中にあっても、主を信じ信頼し、主に目を向け続けるなら、時が来れば豊かな回復を受けると、主は語っておられます。③しかし主に反逆し、主に背を向けるならば、主はそれに報いられると言われるのです。④苦しみは、この世界をつくられた創造主にどのような態度をとるかの試金石になります。

・・・私たちはどんな状況の中でも、主に信頼し、主を見続けましょう。天国に行って後悔することがないようにしましょう。私たちはこの地上で、神様の真理を知らされています。その聞いたことにどのように応答するかで私たちの人生が決まります。・・主を信じ、期待しましょう。主は、そのような者に回復の預言をしているのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-09-13 08:34 | 2010年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11910315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月14日エゼキエル34-36...   9月12日エゼキエル28-30... >>