人気ブログランキング |

9月2日哀歌4-5章『主に求め叫ぶ』

懸賞 2010年 09月 02日 懸賞

『主に求め叫ぶ』
【5:19 しかし、主よ。あなたはとこしえに御座に着き、あなたの御座は代々に続きます。5:20 なぜ、いつまでも、私たちを忘れておられるのですか。私たちを長い間、捨てられるのですか。5:21 主よ。あなたのみもとに帰らせてください。私たちは帰りたいのです。私たちの日を昔のように新しくしてください。】

①哀歌は、エルサレムの滅亡と捕囚の嘆きの歌を集めたものです。罪のためにエルサレムは滅びましました。そして、その報いは次の世代にも及びました。人々は嘆き、主に訴えました。なぜならその苦しみがあまりに続いたからです。②しかし主は彼らを根絶やしにはしませんでした。バビロン捕囚のの苦しみの中にあっても、主は信じた者たちを守られました。そしてエレミヤの預言の通り、彼らは後に解放され、故郷に帰ることができたのです。

・・・主の許しの中で、苦しみには終わりが来ます。そして苦しみの時には、それ自体に目的があるのです。今日も主に祈りましょう。主に近づきましょう。あなたが主と共にいるならば、主は必ずあなたを助け出し、主の栄光を現されるのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-09-02 07:27 | 2010年9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11847800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月3日エゼキエル1-3章『使...   9月1日哀歌1-3章『主は見放... >>