7月8日箴言1-3章『主の教えを聞く祝福』

懸賞 2010年 07月 08日 懸賞

d0155777_8515363.jpg
『主の教えを聞く祝福』
【3:1 わが子よ。私のおしえを忘れるな。私の命令を心に留めよ。3:2 そうすれば、あなたに長い日と、いのちの年と平安が増し加えられる。3:3 恵みとまことを捨ててはならない。それをあなたの首に結び、あなたの心の板に書きしるせ。3:4 神と人との前に好意と聡明を得よ。3:5 心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。3:7 自分を知恵のある者と思うな。主を恐れて、悪から離れよ。3:9 あなたの財産とすべての収穫の初物で、主をあがめよ。3:10 そうすれば、あなたの倉は豊かに満たされ、あなたの酒ぶねは新しいぶどう酒であふれる。】

①今の時代は正しいことに反発する人々が多い時代だと言えます。しかしこの時代にあっても、主の教えを聞く人々は確かに祝福され、導かれていく姿を見るのです。②日常生活の何げない感じ方の中でも、主を認めることが大切です。そうすれば道が真っすぐになると約束されています。神の言葉を否定的に批判することはやめましょう。それは心のどこかで自分の知恵に頼っている証拠です。主を恐れ、悪から離れましょう。そして主の言葉を聞く祝福を体験しましょう。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-07-08 08:52 | 2010年7月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11493004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月9日箴言4-6章『父の言葉...   7月7日詩篇146-150篇『... >>