人気ブログランキング |

6月9日詩篇22-25篇『主と共に生きる幸せの道』

懸賞 2010年 06月 09日 懸賞

『主と共に生きる幸せの道』
【25:4 主よ。あなたの道を私に知らせ、あなたの小道を私に教えてください。25:5 あなたの真理のうちに私を導き、私を教えてください。あなたこそ、私の救いの神、私は、あなたを一日中待ち望んでいるのです。25:7 私の若い時の罪やそむきを覚えていないでください。あなたの恵みによって、私を覚えていてください。主よ。あなたのいつくしみのゆえに。・・25:12 主を恐れる人は、だれか。主はその人に選ぶべき道を教えられる。25:13 その人のたましいは、しあわせの中に住み、その子孫は地を受け継ごう。】

①私たちは、ダビデのこの詩を通じて「主にいつも導きを求める大切さ」を学ぶことができます。②地上で生きている間は、私たちは、どうしても自分勝手に歩みがちです。③ですから絶えず主に祈り、導きを求める姿勢が大切なのです。・・・主は私たちが祈る前から私たちの必要をご存知です。しかし私たちがその必要を自覚し、祈り求め始めた時から、主の業が始まるのです。主の道を求め続けましょう。そうすれば、私たちも子孫も祝福と幸せの中を歩むことができるのです。YCCFuji

by happiness-eachday | 2010-06-09 08:45 | 2010年6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11280611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月10日詩篇26-29篇『主...   6月8日詩篇18-21篇『主の... >>