人気ブログランキング |

5月8日Ⅱ歴代22-24章『主の計画は守られる』

懸賞 2010年 05月 08日 懸賞

5月8日Ⅱ歴代22-24章『主の計画は守られる』_d0155777_11254037.jpg
『主の計画は守られる』
23:1 その第七年目に、エホヤダは奮い立って・・23:3 こうして、全集団が神の宮で王と契約を結んだ。そのとき、彼はこう言った。「ご覧のとおり、主がダビデの子孫について約束されたように、王の子が王となるのです。」・・23:11 こうして彼らは、王の子(ヨアシュ)を連れ出し、彼に王冠をかぶらせ、さとしの書を渡して、彼を王と宣言した。そしてエホヤダとその子たちが彼に油をそそぎ、「王さま。ばんざい。」と叫んだ。

①ダビデの子孫、ヨアシュは、幼少の頃殺されそうになりましたが、祭司エホヤダに守られ、王となりました。②なぜなら主は、「ダビデの子孫を祝福し王国を永遠に守る」と約束されたからです。・・・主が建てられた計画は、状況が難しくなっても不思議な方法で進められます。私たちに与えられた祝福も同じです。状況が難しくなるほど、昨日読んだヨシャパテ王のように、主に感謝と賛美を捧げましょう。主は必ず良い方向に私たちを導かれるのです。YCCFuji

コメント
教会を11年導いてきて、教えられることは、いろいろな問題が起きても、主の業は進むということです。私たちが、慌てふためいても、平安の中でも、主に導きを歩むならば、必ず良い方向に向かいます。

ですから、同じ進むならば、平安のほうが良いですよね。
ですから、問題の中であればこそ、主を信じ、感謝と賛美を捧げるのです。

そして、問題の中でこそ、人間的な手を使わず、まず祈ることです。
そしてそこで得た知恵を進めるのです。

この世が神によって支配されているなら、神の願う法則を歩み続ければ、必ず物事は好転します。
霊でもって祈り続けましょう。
霊的な力が強まれば、現実世界にも具体的な良いことが起きるのです。

by happiness-eachday | 2010-05-08 11:26 | 2010年5月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11074795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月9日Ⅱ歴代25-27章『王...   5月6日Ⅱ歴代19-21章『感... >>