人気ブログランキング | 話題のタグを見る

4月21日Ⅱ列王記22-25章『正しく取り扱いをされる神』

懸賞 2010年 04月 21日 懸賞

『正しく取り扱いをされる神』23:26 それにもかかわらず、マナセが主の怒りを引き起こしたあのいらだたしい行ないのために、主はユダに向けて燃やされた激しい怒りを静めようとはされなかった。23:27 主は仰せられた。「わたしがイスラエルを移したと同じように、ユダもまた、わたしの前から移す。わたしが選んだこの町エルサレムも、わたしの名を置く、と言ったこの宮も、わたしは退ける。」①南ユダのヨシア王の宗教改革は素晴らしいものでしたが、その祖父マナセの大罪を消せませんでした。ヨシアの良い行いによって、裁きは一時延期されました。しかしこの後、悪い王が続き、罪は正しく裁かれたのです。南ユダはバビロン捕囚を受け、国が崩壊しましたが、預言通り70年の後に解放されたのです。・・・私たちの心にも、正しいものと悪いものが混在します。正しいものは主が評価してくださいますが、悪いものはそれによって帳消しになることはないのです。その悪いものを主に悔い改めて、赦しを得て、初めて解放されるのです。十字架の赦しの恵みを感謝しましょう。主は回復を願っておられます。ヨシア王のように、私たちも主の前にへりくだり、主の願いを行いましょう。YCCFuji

by Happiness-eachday | 2010-04-21 17:45 | 2010年4月 | Trackback

<< 4月22日Ⅰ歴代1-3章『選ば...   4月20日Ⅱ列王記19-21章... >>