人気ブログランキング |

4月16日Ⅱ列王記7-9章『主の言われた通りのことが成る』

懸賞 2010年 04月 16日 懸賞

『主の言われた通りのことが成る』7:18 神の人が王に、『あすの今ごろ、サマリヤの門で、大麦二セアが一シェケルで、上等の小麦粉一セアが一シェケルで売られるようになる。』と言ったとき、7:19 侍従は神の人に答えて、『たとい、主が天に窓を作られるにしても、そんなことがあるだろうか。』と言った。そこで、彼は、『確かに、あなたは自分の目でそれを見るが、それを食べることはできない。』と言った。7:20 そのとおりのことが彼に実現した。民が門で彼を踏みつけたので、彼は死んだ。」①北イスラエルでは、敵の包囲によって極度の飢饉が続きました。②しかし主が御手を動かすと、その難しい状況が一変したのです。③奇跡を信じられなかった侍従は、言われた通り食べることが出来なかったのです。・・主の奇跡は突然やってきます。目の前には見えなくても、私たちの考えを超えてやってくるのです。それを受け入れる余裕を持ちましょう。忙しすぎると余裕がなくなります。主の前に祈り、思いをめぐらし、時間や予定、精神的でも、主が働いてくださるスペースをいつも確保して生きるのです。YCCFuji

by Happiness-eachday | 2010-04-16 17:37 | 2010年4月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11000704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月17日Ⅱ列王記10-12章...   4月15日Ⅱ列王記4-6章『求... >>