人気ブログランキング |

4月14日Ⅱ列王記1-3章『主の霊の力』

懸賞 2010年 04月 14日 懸賞

『主の霊の力』「2:9 渡り終わると、エリヤはエリシャに言った。『私はあなたのために何をしようか。私があなたのところから取り去られる前に、求めなさい。』すると、エリシャは、『では、あなたの霊の、二つの分け前が私のものになりますように。』と言った。」・・・2:15 「エリコの預言者のともがらは、遠くから彼を見て、『エリヤの霊がエリシャの上にとどまっている。』と言い、地に伏して彼に礼をした。」①エリシャは、エリヤの使命を受け継ぎ、預言者としての働きを開始しました。②人々はエリシャの奇跡を見て、神が彼と共におられることを悟ったのです。・・・私たちは。一人一人それぞれ神によって造られ、使命が与えられています。その私たちに神の霊、聖霊の働きが加わる時、人間の業を超えたことが出来るのです。新約の時代、すべての人に聖霊が注がれます。そして御聖霊は求めた者に与えられるのです(ルカ11:13)。エリシャが2倍の祝福を求めたように(2:9)、私たちも主に求めましょう。主の祝福を頂く時、私たちはこの地上にあって、素晴らしいことができるのです。YCCFuji

by Happiness-eachday | 2010-04-14 17:35 | 2010年4月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/11000694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月15日Ⅱ列王記4-6章『求...   4月13日1列王記19-22章... >>