1月8日創世記22-24章『結婚(大切なこと)を導かれる主』

懸賞 2011年 01月 08日 懸賞

『結婚(大切なこと)を導かれる主』
【24:34 彼は言った。「私はアブラハムのしもべです。24:37 私の主人は私に誓わせて、こう申しました。『私が住んでいるこの土地のカナン人の娘を私の息子の妻にめとってはならない。24:38 あなたは私の父の家、私の親族のところへ行って、私の息子のために妻を迎えなくてはならない。』・・
24:42 きょう、私は泉のところに来て申しました。『私の主人アブラハムの神、【主】よ。私がここまで来た旅を、もしあなたが成功させてくださるのなら、24:43 ご覧ください。私は泉のほとりに立っています。おとめが水を汲みに出て来たなら、私は、あなたの水がめから少し水を飲ませてください、と言います。24:44 その人が私に、「どうぞお飲みください。私はあなたのらくだにも水を汲んであげましょう」と言ったなら、その人こそ、【主】が私の主人の息子のために定められた妻でありますように。』24:45 私が心の中で話し終わらないうちに、どうです、リベカさんが水がめを肩に載せて出て来て、泉のところに降りて行き、水を汲みました。・・】

①アブラハムは高齢になり、自分の親族の中から息子のために妻を迎えようと考えました。
②彼のしもべが、ナホルの町で祈るとすぐに、主は心優しいリベカと出会わせられたのです。

・・・主は私たちに人生の大切な場面には、必ず働かれます。
特に信仰を持って祈っている人に対しては、確実に働かれます。

ですから私たちは、進学、就職、結婚などの人生の大切な選択に対して、
必ず「祈ってから」決めることが大切です。
d0155777_10274548.jpg
・・・主があなたの人生を導いておられることを信じましょう。
そして毎日の祈りの中で、主の導きを確認しましょう。

そのための聖書であり、
とりなしの祈りであり、
教会の交わりなのです。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-08 10:28 | 2011年1月 | Trackback

1月7日創世記19-21章『アブラムを守り、約束を果たされる主』

懸賞 2011年 01月 07日 懸賞

『アブラムを守り、約束を果たされる主』
【20:1 アブラハムは、そこからネゲブの地方へ移り、カデシュとシュルの間に住みついた。ゲラルに滞在中、20:2 アブラハムは、自分の妻サラのことを、「これは私の妹です」と言ったので、ゲラルの王アビメレクは、使いをやって、サラを召し入れた。20:3 ところが、神は、夜、夢の中で、アビメレクのところに来られ、そして仰せられた。「あなたが召し入れた女のために、あなたは死ななければならない。あの女は夫のある身である。」20:4 アビメレクはまだ、彼女に近づいていなかったので、こう言った。「主よ。あなたは正しい国民をも殺されるのですか。20:5 彼は私に、『これは私の妹だ』と言ったではありませんか。そして、彼女自身も『これは私の兄だ』と言ったのです。私は正しい心と汚れない手で、このことをしたのです。」20:6 神は夢の中で、彼に仰せられた。「20:7 今、あの人の妻を返していのちを得なさい。あの人は預言者であって、あなたのために祈ってくれよう。」】

【・・・21:1 【主】は、約束されたとおり、サラを顧みて、仰せられたとおりに【主】はサラになさった。21:2 サラはみごもり、そして神がアブラハムに言われたその時期に、年老いたアブラハムに男の子を産んだ。21:3 アブラハムは、自分に生まれた子、サラが自分に産んだ子をイサクと名づけた。21:5 アブラハムは、その子イサクが生まれたときは百歳であった。】

①主はアブラハムに約束通り、子供イサクを与えられました。②イサクが与えられる直前に、危機的な失敗の中でも、主はアブラハム夫妻を守られたのです。
③主は(高齢による)不可能な状況からも、(誘惑に負けた)危機的な失敗からも、アブラハムを守られました。
d0155777_1110378.jpg
・・・主は愛するものを守り、祝福を施そうとしておられることを、今日も受け止めましょう。
・・・そして自分の状況や感情ではなく、主の約束の言葉に立って、歩みましょう。

そうすれば、あなたの人生に奇跡が起こるのです。
主の約束に立つならば、恐れるものはないのです。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-07 11:12 | 2011年1月 | Trackback

1月6日創世記16-18章『約束を果たす、変わらない神』

懸賞 2011年 01月 06日 懸賞

『約束を果たす、変わらない神』
【18:9 彼ら(主の使い)はアブラハムに尋ねた。「あなたの妻サラはどこにいますか。」それで「天幕の中にいます」と答えた。18:10 するとひとりが言った。「わたしは来年の今ごろ、必ずあなたのところに戻って来ます。そのとき、あなたの妻サラには、男の子ができている。」サラはその人のうしろの天幕の入口で、聞いていた。18:12 それでサラは心の中で笑ってこう言った。「老いぼれてしまったこの私に、何の楽しみがあろう。それに主人も年寄りで。」18:13 そこで、【主】がアブラハムに仰せられた。「サラはなぜ『私はほんとうに子を産めるだろうか。こんなに年をとっているのに』と言って笑うのか。18:14 【主】に不可能なことがあろうか。わたしは来年の今ごろ、定めた時に、あなたのところに戻って来る。そのとき、サラには男の子ができている。」】

①主は高齢のアブラムに、何度も子供が与えられると約束されました(15・17・18章)②人間的な手を打ち(16章:イシュマエル)、争いを作ってしまっても、それでも主は約束を変えることはしませんでした。
③主がアブラムに与えようとした祝福の計画は、変わらなかったのです。

・・・主は変わらないお方です。
たとえあなたが主の願いから外れるようなことがあっても、
主があなたに準備された祝福は消えることはありません。

・・・アブラムは主の言葉を信じ続けました。
サラは恐れから、信じると言いました(18:15)。
どのような形でも、私たちが信じる時に、主の計画は前進するのです。
d0155777_10282781.jpg
・・・(あなたがあきらめても、)主はあきらめることがありません。
主の約束を信じ続け、
主のご期待に応え、約束を受け取りましょう。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-06 10:29 | 2011年1月 | Trackback

1月5日創世記13-15章『不可能に見える中で奇跡を与える神』

懸賞 2011年 01月 05日 懸賞

『不可能に見える中で奇跡を与える神』
【15:1 これらの出来事の後、【主】のことばが幻のうちにアブラムに臨み、こう仰せられた。「アブラムよ。恐れるな。わたしはあなたの盾である。あなたの受ける報いは非常に大きい。」15:2 そこでアブラムは申し上げた。「神、主よ。私に何をお与えになるのですか。私には子がありません。私の家の相続人は、あのダマスコのエリエゼルになるのでしょうか。」・・・15:4 すると、【主】のことばが彼に臨み、こう仰せられた。「その者があなたの跡を継いではならない。ただ、あなた自身から生まれ出て来る者が、あなたの跡を継がなければならない。」15:5 そして、彼を外に連れ出して仰せられた。「さあ、天を見上げなさい。星を数えることができるなら、それを数えなさい。」さらに仰せられた。「あなたの子孫はこのようになる。」15:6 彼は【主】を信じた。主はそれを彼の義と認められた。】

①主はアブラムを異教の地より召し出し、失敗の中でも導かれ、力と財産を大いに富むものとされました。しかし彼には子供が与えられなかったのです。

②アブラムはそのことに不安を覚えていました(1節)。
しかし主は「恐れるな」と語られました。
そしてアブラムに天の星を見上げさせ、
「あなたの子孫はこのようになる(増える)」と約束されました。
アブラムはその主の言葉を信じたのです。

③このことが主に「義(良いこと)」とさました。
そしてこの信仰を通じて、高齢で彼らに子供が与えられたのです。

・・・神は難しい状況の中でこそ、約束の言葉を語られます。
それが不可能に見えても、主の言葉を信じるならば実現するのです。
d0155777_90276.jpg
・・・主が「祝福の神」であることを、もう一度受け止めましょう。
そして「与えられた約束」の言葉は、そのまま受け入れましょう。

主は人の目には絶望的な状況でも、
奇跡を起こすことができる方であり、
あなたを愛する神なのです。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-05 09:00 | 2011年1月 | Trackback

1月4日創世記10-12章『神の国とその義を第一にするときに』

懸賞 2011年 01月 04日 懸賞

『神の国とその義を第一にするときに』
【12:1 その後、主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。12:2 そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。12:3 あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」12:4 アブラムは主がお告げになったとおりに出かけた。ロトも彼といっしょに出かけた。アブラムがカランを出たときは、七十五歳であった。】

①アブラハムは主によって選ばれ、自分の親族の中より特別に召されました。
彼は、多くの失敗をも犯しましたが、
神に従い続ける中で、主は彼の問題さえも助け導き、彼と彼の子孫を大いに祝福されたのです。

②そしてこの祝福はイエス様を信じることを通じてあなたにも与えたれているのです。

③マタイ6:33に「 神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。」とあるように、
この世界にあって、ます『神の国とその義』を第一にする時に、
すべての祝福が与えられるのが聖書の約束です。
d0155777_10284863.jpg
・・・あなたが家族の中でクリスチャンとして最初の人であったとしても、主を第一にしましょう。
クリスチャン2世3世はこの良い伝統を受け継ぎ、ますます主を第一にしましょう。
そうすれば、アブラハム(アブラム)を祝福された同じ主は、
あなたを通じて周りの人々を祝福すると同時に、
あなたを祝福し、子孫を祝福されるのです。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-04 10:30 | 2011年1月 | Trackback

1月3日創世記7-9章『主の約束』

懸賞 2011年 01月 03日 懸賞

『主の約束』
【9:5 わたしはあなたがたのいのちのためには、あなたがたの血の価を要求する。わたしはどんな獣にでも、それを要求する。また人にも、兄弟である者にも、人のいのちを要求する。・・・9:8 神はノアと、彼といっしょにいる息子たちに告げて仰せられた。9:9 「さあ、わたしはわたしの契約を立てよう。あなたがたと、そしてあなたがたの後の子孫と。
9:11 わたしはあなたがたと契約を立てる。すべて肉なるものは、もはや大洪水の水では断ち切られない。もはや大洪水が地を滅ぼすようなことはない。」
9:13 わたしは雲の中に、わたしの虹を立てる。それはわたしと地との間の契約のしるしとなる。9:15 わたしは、わたしとあなたがたとの間、およびすべて肉なる生き物との間の、わたしの契約を思い出すから、大水は、すべての肉なるものを滅ぼす大洪水とは決してならない。」】

①神はノアとその家族、そして一つがいの動物たちを、箱舟によって大洪水から救い出しました。
そして「今後は大洪水で滅ぼすことはしない」と約束されました。

②また、いのちの代価として、血を要求するとも言われました。
主はすでにイエス様の十字架の血の犠牲を御計画しておられたのです。
d0155777_10151695.jpg
・・・主は私たちが、神の願いどおりに生きることができないことをご存知です(8:21)。
しかしノアたちを救い出してくださったように、
イエス様を信じることによって、私たちも罪の滅びから救い出してくださったのです。
そして試練の中でもあなたを救い出し、祝福を計画されています。

・・・『主の約束』を感謝しましょう。
主は必ず約束を守られるお方です。
「約束の虹」は主の契約のしるしなのです。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-03 10:15 | 2011年1月 | Trackback

1月2日創世記3-6章『問題の中の、主からの希望』

懸賞 2011年 01月 02日 懸賞

『問題の中の、主からの希望』
【6:5 【主】は、地上に人の悪が増大し、その心に計ることがみな、いつも悪いことだけに傾くのをご覧になった。6:7 そして【主】は仰せられた。「わたしが創造した人を地の面から消し去ろう。人をはじめ、家畜やはうもの、空の鳥に至るまで。わたしは、これらを造ったことを残念に思うからだ。」6:8 しかし、ノアは、【主】の心にかなっていた。・・・6:13 そこで、神はノアに仰せられた。「すべての肉なるものの終わりが、わたしの前に来ている。それで今わたしは、彼らを地とともに滅ぼそうとしている。6:14 あなたは自分のために、ゴフェルの木の箱舟を造りなさい。6:17 わたしは今、いのちの息あるすべての肉なるものを、天の下から滅ぼすために、地上の大水、大洪水を起こそうとしている。地上のすべてのものは死に絶えなければならない。6:18 しかし、わたしは、あなたと契約を結ぼう。あなたは、あなたの息子たち、あなたの妻、それにあなたの息子たちの妻といっしょに箱舟に入りなさい。」】

①主はこの時代、悪が蔓延した世界に対して、裁きを決心されました。しかしその中にあっても、主の前に正しかったノアはその家族と共に助け出されたのです。

②主は、正しいものを滅びには入らせません。③そして今の時代は、イエス様の十字架の罪の代価によって、信じたものを滅ぼされないと約束されています。

・・・罪の滅びから助け出されることは、毎日の苦しみから助け出されることよりも、大きなことです。
しかし主はどちらも、あなたにして下さるのです。
d0155777_811493.jpg
・・・ノアと家族が主に助け出されたように、あなたは主に助け出され、
あなたの家族も救いの計画に中にあることを信じましょう。
・・・あなたへの救いの恵みを感謝しましょう。
そして家族のために祈り続けましょう。
YCCFuji
[PR]

# by happiness-eachday | 2011-01-02 08:12 | 2011年1月 | Trackback