<   2017年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

8月23日詩篇120-127篇 ロマ12:1-16

懸賞 2017年 08月 23日 懸賞

『繁栄を元通りにされる主』

【詩126:1 【主】がシオンの繁栄を元どおりにされたとき、私たちは夢を見ている者のようであった。126:2そのとき、私たちの口は笑いで満たされ、私たちの舌は喜びの叫びで満たされた。そのとき、国々の間で、人々は言った。「【主】は彼らのために大いなることをなされた。」126:3 【主】は私たちのために大いなることをなされ、私たちは喜んだ。126:4 【主】よ。ネゲブの流れのように、私たちの繁栄を元どおりにしてください。126:5 涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。126:6 種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。】




『生きた供え物』

【ロマ12:1 そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。12:2 この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。(変えて頂きなさい)12:3 私は、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりひとりに言います。だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません。いや、むしろ、神がおのおのに分け与えてくださった信仰の量りに応じて、慎み深い考え方をしなさい。12:4 一つのからだには多くの器官があって、すべての器官が同じ働きはしないのと同じように、12:5 大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つのからだであり、ひとりひとり互いに器官なのです。】



20170823


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-23 05:33 | 2017年 | Trackback

8月22日詩篇119:89-176 ロマ11:25-36

懸賞 2017年 08月 22日 懸賞

『神のみ教えは足のともしび』

【詩119:105 あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。119:106 私は誓い、そして果たしてきました。あなたの義のさばきを守ることを。119:107 私はひどく悩んでいます。【主】よ。みことばのとおりに私を生かしてください。119:108 どうか、私の口の進んでささげるささげ物を受け入れてください。【主】よ。あなたのさばきを私に教えてください。119:109 私は、いつもいのちがけでいなければなりません。しかし私は、あなたのみおしえを忘れません。119:110 悪者は私に対してわなを設けました。しかし私は、あなたの戒めから迷い出ませんでした。119:111 私は、あなたのさとしを永遠のゆずりとして受け継ぎました。これこそ、私の心の喜びです。119:112 私は、あなたのおきてを行うことに、心を傾けます。いつまでも、終わりまでも。】



『パウロの祈り』

【ロマ11:33 ああ、神の知恵と知識との富は、何と底知れず深いことでしょう。そのさばきは、何と知り尽くしがたく、その道は、何と測り知りがたいことでしょう。11:34 なぜなら、だれが主のみこころを知ったのですか。また、だれが主のご計画にあずかったのですか。11:35 また、だれが、まず主に与えて報いを受けるのですか。11:36 というのは、すべてのことが、神から発し、神によって成り、神に至るからです。どうか、この神に、栄光がとこしえにありますように。アーメン。】




20170822


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-22 05:43 | 2017年 | Trackback

8月21日詩篇119:1-88 ロマ11:1-24

懸賞 2017年 08月 21日 懸賞

『みことばを蓄える力』

【詩119:9 どのようにして若い人は自分の道をきよく保てるでしょうか。あなたのことばに従ってそれを守ることです。119:10 私は心を尽くしてあなたを尋ね求めています。どうか私が、あなたの仰せから迷い出ないようにしてください。119:11 あなたに罪を犯さないため、私は、あなたのことばを心にたくわえました。119:12 【主】よ。あなたは、ほむべき方。あなたのおきてを私に教えてください。119:13 私は、このくちびるで、あなたの御口の決めたことをことごとく語り告げます。119:14 私は、あなたのさとしの道を、どんな宝よりも、楽しんでいます。119:15 私は、あなたの戒めに思いを潜め、あなたの道に私の目を留めます。119:16 私は、あなたのおきてを喜びとし、あなたのことばを忘れません。】

『神の慈しみと厳しさ』

【ロマ 11:19 枝が折られたのは、私がつぎ合わされるためだ、とあなたは言うでしょう。11:20 そのとおりです。彼らは不信仰によって折られ、あなたは信仰によって立っています。高ぶらないで、かえって恐れなさい。11:21 もし神が台木の枝を惜しまれなかったとすれば、あなたをも惜しまれないでしょう。11:22 見てごらんなさい。神のいつくしみときびしさを。倒れた者の上にあるのは、きびしさです。あなたの上にあるのは、神のいつくしみです。ただし、あなたがそのいつくしみの中にとどまっていればであって、そうでなければ、あなたも切り落とされるのです。11:23 彼らであっても、もし不信仰を続けなければ、つぎ合わされるのです。神は、彼らを再びつぎ合わすことができるのです。】









20170821


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-21 05:54 | Trackback

8月20日詩篇117-118篇 ロマ9:30-10:21

懸賞 2017年 08月 20日 懸賞

『主への信頼と、悪を断ち切ること』

【詩118:8 【主】に身を避けることは、人に信頼するよりもよい。118:9 【主】に身を避けることは、君主たちに信頼するよりもよい。118:10 すべての国々が私を取り囲んだ。確かに私は【主】の御名によって、彼らを断ち切ろう。118:11彼らは私を取り囲んだ。まことに、私を取り囲んだ。確かに私は【主】の御名によって、彼らを断ち切ろう。118:12 彼らは蜂のように、私を取り囲んだ。しかし、彼らはいばらの火のように消された。確かに私は【主】の御名によって、彼らを断ち切ろう。】

①主に信頼することは、最も確実な守りです。
そして主に信頼しつつ、人間的な攻撃やプレッシャーを「断ち切ること」も大切な技術なのです。
そのことによって余計な攻撃を回避し、私たちは、益々確実に主の守りの中を歩めるのです。



『キリスト信仰』

【ロマ10:11 聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」10:12 ユダヤ人とギリシヤ人との区別はありません。同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるからです。10:13 「主の御名を呼び求める者は、だれでも救われる」のです。・・・
10:17 そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。】

①どんな人種でも、キリストを信じ、呼び求めるならば、主は助けて下さいます。
そしてその信仰は「キリストについてのみ言葉」を聞き、受け入れることから始まるのです。

知識として受け入れるだけでは不十分です。
自分を助ける「いのちの言葉」として、心の奥で受け止め、純粋に信じることです。
「思想」は複雑な方が良いですが、「信仰」は単純な方が力があるのです。



20170820


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-20 04:58 | 2017年 | Trackback

8月19日詩篇113-116篇 ロマ9:1-29

懸賞 2017年 08月 19日 懸賞

『死からの救い』

【詩116:1 私は主を愛する。【主】は私の声、私の願いを聞いてくださるから。116:2 主は、私に耳を傾けられるので、私は生きるかぎり主を呼び求めよう。116:3 死の綱が私を取り巻き、よみの恐怖が私を襲い、私は苦しみと悲しみの中にあった。116:4 そのとき、私は【主】の御名を呼び求めた。「【主】よ。どうか私のいのちを助け出してください。」116:5【主】は情け深く、正しい。まことに、私たちの神はあわれみ深い。116:6 【主】はわきまえのない者を守られる。私がおとしめられたとき、私をお救いになった。116:7 私のたましいよ。おまえの全きいこいに戻れ。【主】はおまえに、良くしてくださったからだ。】




『神の選び』

【ロマ9:20 しかし、人よ。神に言い逆らうあなたは、いったい何ですか。形造られた者が形造った者に対して、「あなたはなぜ、私をこのようなものにしたのですか」と言えるでしょうか。9:21 陶器を作る者は、同じ土のかたまりから、尊いことに用いる器でも、また、つまらないことに用いる器でも作る権利を持っていないのでしょうか。9:22 ですが、もし神が、怒りを示してご自分の力を知らせようと望んでおられるのに、その滅ぼされるべき怒りの器を、豊かな寛容をもって忍耐してくださったとしたら、どうでしょうか。9:23 それも、神が栄光のためにあらかじめ用意しておられたあわれみの器に対して、その豊かな栄光を知らせてくださるためになのです。9:24 神は、このあわれみの器として、私たちを、ユダヤ人の中からだけでなく、異邦人の中からも召してくださったのです。】






20170819


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-19 05:34 | 2017年 | Trackback

8月18日詩篇109-112篇 ロマ8:18-39

懸賞 2017年 08月 18日 懸賞

『主の素晴らしい御業』


【詩111:7 御手のわざは真実、公正、そのすべての戒めは確かである。111:8 それらは世々限りなく保たれ、まことと正しさをもって行われる。111:9 主は、御民に贖いを送り、ご自分の契約をとこしえに定められた。主の御名は聖であり、おそれおおい。111:10 【主】を恐れることは、知恵の初め。これを行う人はみな、良い明察を得る。主の誉れは永遠に堅く立つ。】



『圧倒的な勝利者』


【ロマ8:28 神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。8:29 なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。8:30 神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。

・・・8:37 しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。】


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-18 05:40 | 2017年 | Trackback

8月17日詩篇107-108篇 ロマ8:1-17

懸賞 2017年 08月 17日 懸賞

『叫びに応えられる主』

【詩107:6 この苦しみのときに、彼らが【主】に向かって叫ぶと、主は彼らを苦悩から救い出された。107:7また彼らをまっすぐな道に導き、住むべき町へ行かせられた。107:8 彼らは、主の恵みと、人の子らへの奇しいわざを【主】に感謝せよ。107:9 まことに主は渇いたたましいを満ち足らせ、飢えたたましいを良いもので満たされた。】



『御霊に導かれて生きる』

【ロマ8:6 肉の思いは死であり、御霊による思いは、いのちと平安です。8:7 というのは、肉の思いは神に対して反抗するものだからです。それは神の律法に服従しません。いや、服従できないのです。
8:13 もし肉に従って生きるなら、あなたがたは死ぬのです。しかし、もし御霊によって、からだの行いを殺すなら、あなたがたは生きるのです。8:14 神の御霊に導かれる人は、だれでも神の子どもです。8:15 あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、奴隷の霊を受けたのではなく、子としてくださる御霊を受けたのです。私たちは御霊によって、「アバ、父」と呼びます。】

①「肉」と「御霊の思い」は相反するものです。
そして「御霊に導かれて生きる(肉欲を退けて生きる)」には
「アバ父」と呼ぶことができる「御霊の力」が必要です。
私たちは神の子どもです。
「アバ(お父さん)」と呼ぶことができる近さと関係によって、
父(神)に助けられ、御霊によって身体(肉)の欲を殺して生きることができるのです。

・・・あなたは自分の欲を満たしたいですか?
父なる神様を喜ばせたいですか?
その答えが「あなたの御霊に導かれる」強さなのです。






20170817


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-17 05:57 | Trackback

8月16日詩篇104-106篇 ロマ7:7-25

懸賞 2017年 08月 16日 懸賞

『選民への神の憐み』

【詩106:43 主は幾たびとなく彼らを救い出されたが、彼らは相計って、逆らい、自分たちの不義の中におぼれた。106:44それでも彼らの叫びを聞かれたとき、主は彼らの苦しみに目を留められた。106:45 主は、彼らのために、ご自分の契約を思い起こし、豊かな恵みゆえに、彼らをあわれまれた。106:46 また、彼らを、捕らえ移したすべての者たちから、彼らがあわれまれるようにされた。106:47 私たちの神、【主】よ。私たちをお救いください。国々から私たちを集めてください。あなたの聖なる御名に感謝し、あなたの誉れを勝ち誇るために。】




『心の中の戦い』

【ロマ7:19 私は、自分でしたいと思う善を行わないで、かえって、したくない悪を行っています。
7:20もし私が自分でしたくないことをしているのであれば、それを行っているのは、もはや私ではなくて、私のうちに住む罪です。7:21 そういうわけで、私は、善をしたいと願っているのですが、その私に悪が宿っているという原理を見いだすのです。
7:24 私は、ほんとうにみじめな人間です。だれがこの死の、からだから、私を救い出してくれるのでしょうか。7:25 私たちの主イエス・キリストのゆえに、ただ神に感謝します。ですから、この私は、心では神の律法に仕え、肉では罪の律法に仕えているのです。】

①パウロは、自分は惨めな人間だと言いました。
しかし8章には、キリストイエスによって「罪と死の原理」から解放されたとパウロは感謝をしているのです。

・・・私たちの戦いは、心の中で起こります。
しかし勝利をすることができるのです。
「イエス様の十字架の贖い」と「聖霊の助け」には、非常に力があるからです。





20170816


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-16 05:59 | 2017年 | Trackback

8月15日詩篇102-103篇 ロマ 6:15-7:6

懸賞 2017年 08月 15日 懸賞

『ダビデによる』
103:1 わがたましいよ。【主】をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。103:2 わがたましいよ。【主】をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。103:3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、103:4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、103:5 あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、鷲のように、新しくなる。103:6 【主】はすべてしいたげられている人々のために、正義とさばきを行われる。


『パウロの教え』
【ロマ6:17 神に感謝すべきことには、あなたがたは、もとは罪の奴隷でしたが、伝えられた教えの規準に心から服従し、6:18 罪から解放されて、義の奴隷となったのです。
6:23 罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです。】






20170815


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-15 05:06 | 2017年 | Trackback

8月14日詩篇99-101篇 ローマ6:1-14

懸賞 2017年 08月 14日 懸賞

『選ばれた民』

【詩100:1 全地よ。【主】に向かって喜びの声をあげよ。100:2 喜びをもって【主】に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。100:3 知れ。【主】こそ神。主が、私たちを造られた。私たちは主のもの、主の民、その牧場の羊である。100:4感謝しつつ、主の門に、賛美しつつ、その大庭に、入れ。主に感謝し、御名をほめたたえよ。100:5 【主】はいつくしみ深くその恵みはとこしえまで、その真実は代々に至る。】

①主は私たちを選び、造られました。私たちは「主のもの」です。
信仰生活は、主の選びがあって成り立ちます。
私たちは、主に選ばれて、信仰を持ったのです。
・・・感謝しつつ主に近づきましょう。
主に近づくほどに、恵みがあふれるのです。


『私たちの立場』

【ロマ6:6 私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。6:7 死んでしまった者は、罪から解放されているのです。6:8 もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。】


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-08-14 05:31 | 2017年 | Trackback