「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2010年6月( 30 )

懸賞 懸賞

6月30日詩篇114-118篇『主に信頼するものの祝福』

懸賞 2010年 06月 30日 懸賞

d0155777_2358745.jpg
『主に信頼するものの祝福』
【115:9 イスラエルよ。主に信頼せよ。この方こそ、彼らの助け、また盾である。 115:10 アロンの家よ。主に信頼せよ。この方こそ、彼らの助け、また盾である。115:11 主を恐れる者たちよ。主に信頼せよ。この方こそ、彼らの助け、また盾である。115:12 主はわれらを御心に留められた。主は祝福してくださる。イスラエルの家を祝福し、アロンの家を祝福し、115:13 主を恐れる者を祝福してくださる。小さな者も、大いなる者も。115:14 主があなたがたをふやしてくださるように。あなたがたと、あなたがたの子孫とを。】【118:8 主に身を避けることは、人に信頼するよりもよい。118:9 主に身を避けることは、君主たちに信頼するよりもよい。】

①この世のどんな力よりも、主に信頼する恵みは大きなものです。人間には限界がありますが、主にはそれがありません。②主は「恥を見ることがない」とおっしゃるお方です。・・主を信頼し、私たちの現実の問題の中に主の助けをいただきましょう。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-30 23:58 | 2010年6月 | Trackback

6月29日詩篇109-113篇『主の祝福を受ける人』

懸賞 2010年 06月 29日 懸賞

d0155777_9135027.jpg
『主の祝福を受ける人』
【112:1 ハレルヤ。幸いなことよ。主を恐れ、その仰せを大いに喜ぶ人は。112:2 その人の子孫は地上で力ある者となり、直ぐな人たちの世代は祝福されよう。112:3 繁栄と富とはその家にあり、彼の義は永遠に堅く立つ。112:4 主は直ぐな人たちのために、光をやみの中に輝かす。主は情け深く、あわれみ深く、正しくあられる。112:5 しあわせなことよ。情け深く、人には貸し、自分のことを公正に取り行なう人は。112:6 彼は決してゆるがされない。正しい者はとこしえに覚えられる。112:7 その人は悪い知らせを恐れず、主に信頼して、その心はゆるがない。】

①私たちは人生の中で様々な主からの祝福と助けを必要としています。それを受けるカギがここに記されています。②私たちと子孫に力が与えられ、繁栄が約束され、決して揺るがされず、人々に覚えられる・・・主を信じ、主の願いを喜ぶ人はこのような様々な祝福が与えられています。今日も主を目の前に意識して生活しましょう。主はあなたに語り、祝福を与えようとされているのです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-29 09:14 | 2010年6月 | Trackback

6月28日詩篇105-108篇『主は願いを聞いてくださるお方』

懸賞 2010年 06月 28日 懸賞

『主は願いを聞いてくださるお方』
【116:1 私は主を愛する。主は私の声、私の願いを聞いてくださるから。116:2 主は、私に耳を傾けられるので、私は生きるかぎり主を呼び求めよう。116:3 死の綱が私を取り巻き、よみの恐怖が私を襲い、私は苦しみと悲しみの中にあった。116:4 そのとき、私は主の御名を呼び求めた。「主よ。どうか私のいのちを助け出してください。」116:5 主は情け深く、正しい。まことに、私たちの神はあわれみ深い。116:6 主はわきまえのない者を守られる。私がおとしめられたとき、私をお救いになった。116:7 私のたましいよ。おまえの全きいこいに戻れ。主はおまえに、良くしてくださったからだ。116:8 まことに、あなたは私のたましいを死から、私の目を涙から、私の足をつまずきから、救い出されました。】

①主は私たちの祈りと願いを聞いてくださるお方です。ですから苦しみの中でこそ、主の呼び求めることが必要なのです。②主は変わらないお方です。そして主はあわれみ深いお方です。この主に寄りすがりましょう。主は必ず、困難の中からの脱出の道を通過させて下さるのです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-28 14:31 | 2010年6月 | Trackback

6月27日詩篇101-104篇『主への感謝と主の共に生きる秘訣』

懸賞 2010年 06月 27日 懸賞

『主への感謝と主の共に生きる秘訣』
【103:1 わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。103:2 わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。103:3 主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、103:4 あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、103:5 あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、わしのように、新しくなる。】

①主が私にしてくださった多くのことを思い出すならば、私たちは、自然に主に賛美を捧げるようになります。②しかし人間の悲しさは、主の恵みをすぐに忘れてしまうところにあります。③ですから、与えられたいのち、罪の赦し、病の癒し、助け・・・をいつも思い起こして、主にまず感謝と賛美を捧げるのです。④主の恵みをいつも感謝している人は、主と共に歩むことができます。・・・これが主と共に生き、祝福の中をいつも歩む秘訣なのです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-27 06:49 | 2010年6月 | Trackback

6月26日詩篇96-100篇『感謝しつつ、主に近づく』

懸賞 2010年 06月 26日 懸賞

d0155777_1058677.jpg
『感謝しつつ、主に近づく』
【感謝の賛歌100:1 全地よ。主に向かって喜びの声をあげよ。100:2 喜びをもって主に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。100:3 知れ。主こそ神。主が、私たちを造られた。私たちは主のもの、主の民、その牧場の羊である。100:4 感謝しつつ、主の門に、賛美しつつ、その大庭に、はいれ。主に感謝し、御名をほめたたえよ。100:5 主はいつくしみ深くその恵みはとこしえまで、その真実は代々に至る。】

①主を賛美し、主に近づくことは、すべての力の源です。②なぜなら主だけがすべてを造られた創造主であり、私たちをも造られた方だからです。そして私たちは主の牧場の羊なのです。主が霊的に私たちを養い、物質的にも養い続けてくださいます。③ですから、すべての源である主に感謝しつつ近づき、主のおられる場所に憩い、主をほめたたえましょう。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-26 10:58 | 2010年6月 | Trackback

6月25日詩篇91-95篇『主の御側にいる祝福』

懸賞 2010年 06月 25日 懸賞

d0155777_851258.jpg
『主の御側にいる祝福』
【91:7 千人が、あなたのかたわらに、万人が、あなたの右手に倒れても、それはあなたには、近づかない。91:8 あなたはただ、それを目にし、悪者への報いを見るだけである。91:9 それはあなたが私の避け所である主を、いと高き方を、あなたの住まいとしたからである。・・・91:14 彼がわたしを愛しているから、わたしは彼を助け出そう。彼がわたしの名を知っているから、わたしは彼を高く上げよう。】

①昨日のブログのコメントに書きましたが、嵐の中にあっても主の御側にいる者は、平安が与えられるだけではなく、確かな救いが与えられます。②これは単なる知識ではありません。主との関係であり、主への毎日の意識です。③そして、この関係を維持する力は、主への愛なのです。・・・あなたは主に愛されていると理解していますか?理解だけでなく実感していますか?愛する人の近くにいたいと願うように、主からの愛を知り、主を深く愛するようになると、毎日、主を目に前に意識して生活するようになるのです。この主との関係が、祝福の基なのです。YCCFuji(ブログコメントあり)

コメント
主との関係は、次第に深まるものです。
それは「心の平安」によって、量ることができます。

自分を守ってくれる人が近くにいれば安心するように、
全能者なる主が近くにいてくださると、(本当に)気がついているならば、
あなたのこころに平安がおとずれます。
これは、多くの人の前でも、一人の時でも同じようにおとずれるのです。

あなたはたくさんの人の中で、不安を感じていませんか?
もしそうならば、その中に主がおられることに、まだ気がついていないのです。

一人でいる時に、狂おしいばかりの不安を感じることはありませんか?
そうならば、あなたのみそばにおられる、主の存在にあなたは気がついていないのです。

主は、問題(苦しみ)よりも力のある方です。
そしてあなたの近くにいると、約束されているお方です。

主がおられると分かっていても、どうしても不安を感じてしまう方、
「リアル(現実的)な主」を求めましょう。

主との関係は、ごまかしは利きません。
主を毎日、「目の前においている人」は、言葉にあらわせない平安を毎日感じているのです。

主はあなたにその様な関係を、創ろうとされているのです。
あなたも、主を深い部分の心で、お迎えしませんか?

これは深い主との愛の関係です。
愛を知りたい方、まず神様に求めてください。

あなたは神の愛を知った分、不安が消え、平安で満たされるのです。
そして神の愛を知った分、人を愛する愛で、満たされるのです。
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-25 08:51 | 2010年6月 | Trackback

6月24日詩篇87-90篇『主の約束を握って祈るもの』

懸賞 2010年 06月 24日 懸賞

d0155777_925050.jpg
『主の約束を握って祈るもの』
【エズラフ人エタンのマスキール89:1 私は、主の恵みを、とこしえに歌います。あなたの真実を代々限りなく私の口で知らせます。89:2 私はこう言います。「御恵みは、とこしえに建てられ、あなたは、その真実を天に堅く立てられる。」と。89:3 「わたしは、わたしの選んだ者と契約を結び、わたしのしもべダビデに誓っている。89:4 わたしは、おまえのすえを、とこしえに堅く立て、おまえの王座を代々限りなく建てる。」・・89:11 天はあなたのもの、地もあなたのもの。世界とそれを満たすものは、あなたがその基を据えられました。】

①創造主はダビデに祝福を与えると約束されました。主は私たちにも祝福の約束を与えておられます。②私たちが主に近い時、遠く感じる時、私たちの状況に関わらず、主は働こうとされているのです。③ですから、現実を見るのではなく、神の祝福の約束をもって祈ることが信仰の祈りには必要です。・・・主にまず感謝を捧げましょう。感謝は主の御許で祈る祈りに直結するのです。私たちの置かれている素晴らしい立場に目が開かれるよう、祈りましょう。あなたは既に祝福を受け取る特権が与えられているのです。主に近づき、求め、受け取りましょう。YCCFuji

コメント
久しぶりのコメントです。
私たちは、状況によって物の見方、考え方が変わります。

嵐の中で、同じ「海」と「陸」でも
嵐の海にいるならば、私たちは死にそうであり、
陸(安全な所)に立っていれば、嵐を客観的に見ることができます。

同じ苦しみでも、試練でも
嵐の海から見るか、安全な陸から見るかで、全く景色も気持ちも変わるのです。

主は私たちに様々な祝福の約束を与えておられます。
これは、私たちの気分や状況に左右されないのです。(感謝なことです)

しかし私たちが、主に祈れなかったり、主から遠のいたりすると、主に祝福が受け取れないような気持ちになる時があります。
その時こそ、教会に行ったり、祈ったりできるチャンスなのです。
主の祝福は変わりませんから、あなたの「立ち位置(嵐に海なのか、安全な陸なのか)」が変われば、見える景色は激変するのです。

主にあって、あなたは安全なのです。あなたは平安が与えられるのです。そして助けられるのです。
これを感謝する時、(感謝の瞬間にその恵みを受け取っていることになります)
恵みが注ぎ込まれ、あなたは嵐に対して「受け身から、積極的に嵐に関わる人」に変えられるのです。

このカギは、「主の祝福に立つ」か、「難しく見える現状に立つ」かの信仰の選択なのです。
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-24 09:03 | 2010年6月 | Trackback

6月23日詩篇83-86篇『主に喜ばれる信仰』

懸賞 2010年 06月 23日 懸賞

d0155777_845365.jpg
『主に喜ばれる信仰』
【86:11 主よ。あなたの道を私に教えてください。私はあなたの真理のうちを歩みます。私の心を一つにしてください。御名を恐れるように。86:12 わが神、主よ。私は心を尽くしてあなたに感謝し、とこしえまでも、あなたの御名をあがめましょう。86:13 それは、あなたの恵みが私に対して大きく、あなたが私のたましいを、よみの深みから救い出してくださったからです。86:14 神よ。高ぶる者どもは私に逆らって立ち、横暴な者の群れは私のいのちを求めます。彼らは、あなたを自分の前に置いていません。86:15 しかし主よ。あなたは、あわれみ深く、情け深い神。怒るのにおそく、恵みとまことに富んでおられます。】

①ダビデが主に喜ばれたのは、苦難の時こそ、主を信頼し、主に助けを求めたからです。そしていつも主を目の前に置いていたのです。②多くの人が、自分の助けや自己実現のために主を利用しようとします。しかし主の願いは、その後、主のこころを知って、主の道を歩み、主を目の前において生活することなのです。・・・ダビデの信仰は、どれほど主を慰め喜ばせたことでしょう。ダビデの祝福の秘訣がここにあるのです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-23 08:45 | 2010年6月 | Trackback

6月22日詩篇79-82篇『多く求める者は多く満たされる』

懸賞 2010年 06月 22日 懸賞

d0155777_846583.jpg
『多く求める者は多く満たされる』
【81:5私は、まだ知らなかったことばを聞いた。81:6 「わたしは、彼の肩から重荷を取り除き、彼の手を荷かごから離してやった。81:7 あなたは苦しみのときに、呼び求め、わたしは、あなたを助け出した。わたしは、雷の隠れ場から、あなたに答え、メリバの水のほとりで、あなたをためした。81:8 聞け。わが民よ。わたしは、あなたをたしなめよう。イスラエルよ。よくわたしの言うことを聞け。81:10 わたしが、あなたの神、主である。わたしはあなたをエジプトの地から連れ上った。あなたの口を大きくあけよ。わたしが、それを満たそう。」】

①主はいつも私たちを意識をしてくださり、語りかけてくださるお方です。②その声を聞き続けるためには、私たちは毎日、主を意識し続けることが必要です。③そして意識し続けると同時に、大きく期待することが大切です。・・・主は私たちが「口を大きくあける」と満たして下さるお方です。主に期待し続けましょう。毎日の期待が信仰生活なのです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-22 08:46 | 2010年6月 | Trackback

6月21日詩篇75-78篇『苦難の時の主への信頼』

懸賞 2010年 06月 21日 懸賞

d0155777_8544953.jpg
『苦難の時の主への信頼』
【指揮者のために。エドトンの調べによって。アサフの賛歌77:1 私は神に向かい声をあげて、叫ぶ。私が神に向かって声をあげると、神は聞かれる。・・77:10 そのとき私は言った。「私の弱いのはいと高き方の右の手が変わったことによる。」77:11 私は、主のみわざを思い起こそう。まことに、昔からのあなたの奇しいわざを思い起こそう。77:12 私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。77:13 神よ。あなたの道は聖です。神のように大いなる神が、ほかにありましょうか。・・77:20 あなたは、ご自分の民を、モーセとアロンの手によって、羊の群れのように導かれました。】

①ダビデの時代の聖歌隊長だったアサフの詩は12篇あります。彼はいつも主に向かって祈り求めていましたが、時に物事が上手くいかなくなる時がありました。②彼は、その様な時に、以前の主の救いと恵みを思い起こし、主への信頼を保ち続けたのです。③主への信頼は、解決にとって最も必要なものです。もしこれが壊れてしまったならば、助けを求めるところがどこにもなくなるからです。・・・嵐の中にあっても主を信頼し続けましょう。主のして下さったことを告白し続けましょう。苦しみには終りがあるからです。YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2010-06-21 08:55 | 2010年6月 | Trackback