カテゴリ:2017年( 295 )

懸賞 懸賞

11月20日エレミヤ44-47章 ヨハネ14:15-31

懸賞 2017年 11月 20日 懸賞

『反面教師』

【エレミヤ44:15 すると、自分たちの妻がほかの神々に香をたいていることを知っているすべての男たちと、大集団をなしてそばに立っているすべての女たち、すなわち、エジプトの国とパテロスに住むすべての民は、エレミヤに答えて言った。44:16 「あなたが【主】の御名によって私たちに語ったことばに、私たちは従うわけにはいかない。」】

①神ではないものに執着している者は、
創造主の言葉を聞いた時も、反発してしまいます。
神の言葉に従いたくないからです。

②私たちが、自我や神ではないものを支えにする時、
神の言葉に従えなくなるのです。
これらの人を反面教師にしましょう。
神を一番にし、神に素直に従うことが、私たちの幸せの道でもあるのです。




『イエス様の愛を知っている人』

【ヨハネ14:23 イエスは彼に答えられた。「だれでもわたしを愛する人は、わたしのことばを守ります。そうすれば、わたしの父はその人を愛し、わたしたちはその人のところに来て、その人とともに住みます。14:24 わたしを愛さない人は、わたしのことばを守りません。あなたがたが聞いていることばは、わたしのものではなく、わたしを遣わした父のことばなのです。」】

①イエス様の愛を体験し、愛されていることを実感している人は、
イエス様を愛する人になります。
そしてイエス様のみ言葉(願い)をしていきたいと求めるようになるのです。
イエス様に従うとは、意志だけではできません。
イエス様の愛を体験して、初めて出来ることなのです。





20171120


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-20 05:32 | 2017年 | Trackback

11月18日エレミヤ38-40章 ヨハネ13:1-30

懸賞 2017年 11月 18日 懸賞

『主に信頼する者は、守られる』

【エレミヤ39:16 「行って、クシュ人エベデ・メレクに話して言え。『イスラエルの神、万軍の【主】は、こう仰せられる。見よ。わたしはこの町にわたしのことばを実現する。幸いのためではなく、わざわいのためだ。それらは、その日、あなたの前で起こる。39:17 しかしその日、わたしはあなたを救い出す。──【主】の御告げ──あなたはあなたが恐れている者たちの手に渡されることはない。39:18 わたしは必ずあなたを助け出す。あなたは剣に倒れず、あなたのいのちはあなたの分捕り物としてあなたのものになる。それは、あなたがわたしに信頼したからだ。──【主】の御告げ──』」】

①主に信頼する者は、守られることがこの個所からも分かります。
どれほどひどいことが起きても、理不尽なことが与えられても、
主に信頼する者は、導かれ、守られるのです。




『イエス様の愛に応える』

【ヨハネ13:1 さて、過越の祭りの前に、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時が来たことを知られたので、世にいる自分のものを愛されたイエスは、その愛を残るところなく示された。13:2 夕食の間のことであった。悪魔はすでにシモンの子イスカリオテ・ユダの心に、イエスを売ろうとする思いを入れていたが、13:3 イエスは、父が万物を自分の手に渡されたことと、ご自分が神から出て神に行くことを知られ、13:4 夕食の席から立ち上がって、上着を脱ぎ、手ぬぐいを取って腰にまとわれた。13:5 それから、たらいに水を入れ、弟子たちの足を洗って、腰にまとっておられる手ぬぐいで、ふき始められた。】

①イエス様は、十字架の直前、最後の晩餐にて、弟子たちの足を洗われました。
驚くべきことに、裏切ったユダの足も洗われたのです。
イエス様は、反逆するものも愛されるお方です。
その愛に応えるか、無視するかは、本人の判断にかかっているのです。
イエス様の愛を受けとめましょう。
イエス様を悲しませることは、避けるべきなのです。




20171118


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-18 05:33 | 2017年 | Trackback

11月17日エレミヤ36-37章 ヨハネ12:20-50

懸賞 2017年 11月 17日 懸賞

『神の言葉を否定することはできない』

【エレミヤ36:23 エフディが三、四段を読むごとに、王は書記の小刀でそれを裂いては、暖炉の火に投げ入れ、ついに、暖炉の火で巻き物全部を焼き尽くした。36:24 王も、彼のすべての家来たちも、これらのすべてのことばを聞きながら、恐れようともせず、衣を裂こうともしなかった。】

①ユダの王、エホヤキムは、エレミヤが神から受けたみことばを恐れず、巻物を全て燃やしました。
王は神の言葉を否定しようとしましたが、それは不可能だったのです。
エレミヤは、神に命じられ、再び巻物を作りました。
神の言葉は、虚しく消えることはありません。
必ず神が言い送ったことを、成功させるのです。




『光のある間に、光を信じ歩む』

【ヨハネ12:35 イエスは彼らに言われた。「まだしばらくの間、光はあなたがたの間にあります。やみがあなたがたを襲うことのないように、あなたがたは、光がある間に歩きなさい。やみの中を歩く者は、自分がどこに行くのかわかりません。12:36 あなたがたに光がある間に、光の子どもとなるために、光を信じなさい。」】




20171117


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-17 05:00 | 2017年 | Trackback

11月16日エレミヤ34-35章 ヨハネ12:1-19

懸賞 2017年 11月 16日 懸賞

『忠実さに対する祝福』

【エレミヤ35:18 エレミヤはレカブ人の家の者に言った。「イスラエルの神、万軍の【主】は、こう仰せられる。『あなたがたは、先祖ヨナダブの命令に聞き従い、そのすべての命令を守り、すべて彼があなたがたに命じたとおりに行った。』35:19 それゆえ、イスラエルの神、万軍の【主】は、こう仰せられる。『レカブの子、ヨナダブには、いつも、わたしの前に立つ人が絶えることはない。』」】

①神様は先祖の命令を忠実に守った、レカブ人の家を祝福すると約束されました。
神様や聖書の真理を尊重し、原則に忠実な生活をするものを、神は祝福して下さるのです。



『イエス様への真心からの犠牲』

【ヨハネ12:3 マリヤは、非常に高価な、純粋なナルドの香油三百グラムを取って、イエスの足に塗り、彼女の髪の毛でイエスの足をぬぐった。家は香油のかおりでいっぱいになった。・・・
12:7 イエスは言われた。「そのままにしておきなさい。マリヤはわたしの葬りの日のために、それを取っておこうとしていたのです。12:8 あなたがたは、貧しい人々とはいつもいっしょにいるが、わたしとはいつもいっしょにいるわけではないからです。」】

①イエス様は、十字架の死の直前にマリヤがした行為を喜ばれました。
マリヤがイエス様に捧げた「愛と犠牲の心」を喜んで受け取られたのです。
主は私たちの「真心からの犠牲」を喜ばれるお方です。




20171116


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-16 05:01 | 2017年 | Trackback

11月15日エレミヤ33章 ヨハネ11:17-57

懸賞 2017年 11月 15日 懸賞

『主を呼び求める』

【エレミヤ33:3 わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。
33:6 見よ。わたしはこの町の傷をいやして直し、彼らをいやして彼らに平安と真実を豊かに示す。33:7 わたしはユダとイスラエルの繁栄を元どおりにし、初めのように彼らを建て直す。33:8 わたしは、彼らがわたしに犯したすべての咎から彼らをきよめ、彼らがわたしに犯し、わたしにそむいたすべての咎を赦す。】




『絶望から救い出されるお方』

【ヨハネ11:40 イエスは彼女に言われた。「もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る、とわたしは言ったではありませんか。」
11:43 そして、イエスはそう言われると、大声で叫ばれた。「ラザロよ。出て来なさい。」11:44 すると、死んでいた人が、手と足を長い布で巻かれたままで出て来た。彼の顔は布切れで包まれていた。イエスは彼らに言われた。「ほどいてやって、帰らせなさい。」】

①イエス様は、神の子であり、大きな権威をもっておられるお方です。
その方の言葉には「圧倒的な権威と力」があるのです。
死人がよみがえるほどの力は、あなたの絶望からも救い出すことのできる力なのです。



20171115


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-15 05:44 | 2017年 | Trackback

11月14日エレミヤ31-32章 ヨハネ11:1-16

懸賞 2017年 11月 14日 懸賞

『正しく報いられるお方』

【エレミヤ32:18 あなたは、恵みを千代にまで施し、先祖の咎をその後の子らのふところに報いる方、偉大な力強い神、その名は万軍の【主】です。32:19 おもんぱかりは大きく、みわざは力があり、御目は人の子のすべての道に開いており、人それぞれの生き方にしたがい、行いの結ぶ実にしたがって、すべてに報いをされます。】

①天の父なる神様は、恵み深く、憐み深いお方です。
しかし正しい方でもあられるので、間違ったことは正しく判断されるのです。
良い行いをし続けましょう。
良い種を蒔き続ければ、主は正しい報いを与えられるのです。




『人間の限界を超えた奇跡』

【ヨハネ11:3 そこで姉妹たちは、イエスのところに使いを送って、言った。「主よ。ご覧ください。あなたが愛しておられる者が病気です。」11:4 イエスはこれを聞いて、言われた。「この病気は死で終わるだけのものではなく、神の栄光のためのものです。神の子がそれによって栄光を受けるためです。」】

①イエス様は、ラザロの死の現実を前にして、「神の栄光が現れる」と言われました。
私たちには限界があります。
乗り越えられない壁があります。
しかしイエス様と一緒にいると、その壁を超えられるのです。

イエス様の力を知りましょう。
そして信じるのです。
そうすれば、イエス様が言われる通り、
「人間お限界を超えた」奇跡が起きるのです。




20171114


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-14 05:39 | 2017年 | Trackback

11月13日エレミヤ29-30章 ヨハネ10:22-42

懸賞 2017年 11月 13日 懸賞

『エレミヤに語られた主の言葉』

【エレミヤ29:11 わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。─【主】の御告げ─それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。29:12 あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。29:13 もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。29:14 わたしはあなたがたに見つけられる。─【主】の御告げ─」



『イエス様の羊は、イエス様の声を聞き分ける』

【ヨハネ10:27 わたしの羊はわたしの声を聞き分けます。またわたしは彼らを知っています。そして彼らはわたしについて来ます。10:28 わたしは彼らに永遠のいのちを与えます。彼らは決して滅びることがなく、また、だれもわたしの手から彼らを奪い去るようなことはありません。】



20171113


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-13 05:15 | 2017年 | Trackback

11月12日エレミヤ26-28章 ヨハネ10:1-21

懸賞 2017年 11月 12日 懸賞

『主の声を聞く者は守られる』

【エレミヤ26:2 「【主】はこう仰せられる。【主】の宮の庭に立ち、【主】の宮に礼拝しに来るユダのすべての町の者に、わたしがあなたに語れと命じたことばを残らず語れ。一言も省くな。26:3 彼らがそれを聞いて、それぞれ悪の道から立ち返るかもしれない。そうすれば、わたしは、彼らの悪い行いのために彼らに下そうと考えていたわざわいを思い直そう。」】

①エレミヤは反対される状況下で、神の言葉を真っすぐに語るように命じられました。
エレミヤは忠実に応答し、その結果、殺されそうになりました(268)。
しかし主は彼を助け、彼の働きが続くように導かれたのです。

主が「働かせよう」とするものは、助けられます。
その者は、「主の声を聞き」「実行する者」です。
主の声を聞かない者は、主の導きや願いが益々わからなくなるのです。




『イエス様は、良い牧者(羊飼い)』

【ヨハネ10:11 わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。10:12 牧者でなく、また、羊の所有者でない雇い人は、狼が来るのを見ると、羊を置き去りにして、逃げて行きます。それで、狼は羊を奪い、また散らすのです。10:13 それは、彼が雇い人であって、羊のことを心にかけていないからです。10:14 わたしは良い牧者です。わたしはわたしのものを知っています。また、わたしのものは、わたしを知っています。10:15 それは、父がわたしを知っておられ、わたしが父を知っているのと同様です。また、わたしは羊のためにわたしのいのちを捨てます。10:16 わたしにはまた、この囲いに属さないほかの羊があります。わたしはそれをも導かなければなりません。】




20171112


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-12 05:45 | 2017年 | Trackback

11月11日エレミヤ23-25章 ヨハネ9章

懸賞 2017年 11月 11日 懸賞

『悪から立ち返ることを待っておられる主』

【エレミヤ25:4 また、【主】はあなたがたに、主のしもべである預言者たちを早くからたびたび送ったのに、あなたがたは聞かず、聞こうと耳を傾けることもなかった。25:5 主は仰せられた。「さあ、おのおの、悪の道から、あなたがたの悪い行いから立ち返り、【主】があなたがたと先祖たちに与えた土地で、いつまでも、とこしえに住め。」】

①主は私たちにへりくだりと悔い改めを求めておられます。
私たちが自分を守り続けるならば、反発してしまいます。
しかし正直に自分や自分たちの課題を見つめるならば、祈るべき「悔い改め」が見えてくるのです。


『愚かさを明らかにされるイエス様』

【ヨハネ9:40 パリサイ人の中でイエスとともにいた人々が、このことを聞いて、イエスに言った。「私たちも盲目なのですか。」9:41 イエスは彼らに言われた。「もしあなたがたが盲目であったなら、あなたがたに罪はなかったでしょう。しかし、あなたがたは今、『私たちは目が見える』と言っています。あなたがたの罪は残るのです。」】

①イエス様は、パリサイ人の課題を明確に語りました。
パリサイ人だけでなく、私たちも、自分が正しいと思いがちです。
しかしイエス様に祈る中で(交わる中で)、私たちは「自分の愚かさ」に気がつかされるのです。




20171111


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-11 05:25 | 2017年 | Trackback

11月10日エレミヤ19-22章 ヨハネ8:48-59

懸賞 2017年 11月 10日 懸賞

『主の言葉の力』

【エレミヤ20:9 私は、「主のことばを宣べ伝えまい。もう主の名で語るまい」と思いましたが、主のみことばは私の心のうちで、骨の中に閉じ込められて燃えさかる火のようになり、私はうちにしまっておくのに疲れて耐えられません。・・・
20:11 しかし、【主】は私とともにあって、横暴な勇士のようです。ですから、私を追う者たちは、つまずいて、勝つことはできません。彼らは成功しないので、大いに恥をかき、それが忘れられない永久の恥となりましょう。】

①エレミヤは、主の言葉を語り、恥と嘲笑を受けることとなりました。
そのため、もう主の言葉を語るまいと、と思いましたが、
主の言葉の力強さのために、それができず、語り続けたのです。
主の言葉には力があります。人はそれを留めることはできないのです。



『イエス様は神の子であり、世界の初めからおられるお方』

【ヨハネ8:57 そこで、ユダヤ人たちはイエスに向かって言った。「あなたはまだ五十歳になっていないのにアブラハムを見たのですか。」8:58 イエスは彼らに言われた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。アブラハムが生まれる前から、わたしはいるのです。」


20171110


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-10 05:41 | 2017年 | Trackback